マーク・ボールズとオラフ・トーセンによるSHINING BLACKが3月に2ndアルバムを発表! 先行シングルのMVを公開中!

YNGWIE MALMSTEENやRING OF FIREで知られるマーク・ボールズ<vo>と、LABYRINTHやVISION DIVINEを率いて活動してきたオラフ・トーセン<g>が組んだSHINING BLACKが、3月18日にニュー・アルバム「POSTCARDS FROM THE END OF THE WORLD」をリリースすることを発表し、同作からの先行シングルとしてアルバム・タイトル曲のMVを公開した。

このニュー・アルバムは、2020年にリリースされた「SHINING BLACK」に続く2ndアルバムとなる。
SHINING BLACK
「POSTCARDS FROM THE END OF THE WORLD」

2022年3月18日発売

<収録曲>
01. Postcards From The End Of The World
02. Higher Than The World
03. We Are Death Angels
04. Summer Solstice Under Delphi's Sky
05. Like Leaves In November
06. A Hundred Thousand Shades Of Black
07. Faded Pictures Of Me
08. Mirror Of Time
09. Fear And Loathing
10. Time Heals, They Say

Recording Line-Up:
Mark Boals – Vocals
Olaf Thorsen – Guitars
Oleg Smirnoff – Keyboards & Piano
Nik Mazzucconi – Bass
Matt Peruzzi – Drums
SHINING BLACK feat. Mark Boals & Olaf Thorsen
「SHINING BLACK feat. Mark Boals & Olaf Thorsen」

2020年

※こちらは前作のデビュー・アルバム。

 
Shining Black (Mark Boals & Ölaf Thorsen)
- "Boogeyman" - Official Video


※デビュー・アルバムからのMV。
 
この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

BURRN! 2020年8月号

BURRN! 2020年8月号

820円
80年代ヘヴィ・メタル/ハード・ロック ディスク・ガイド

80年代ヘヴィ・メタル/ハード・ロック ディスク・ガイド

2,750円

RELATED POSTS

関連記事

記事が見つかりませんでした

LATEST POSTS

最新記事

ページトップ