アリス・クーパーが人気アメフト選手と共演したCMが話題!

Baker Mayfield Has a Package Mix-Up | Progressive Insurance Commercial

アリス・クーパーが、クリーヴランド・ブラウンズ(アメリカン・フットボール)のクォーターバックとして知られるベイカー・メイフィールドと共演したコマーシャルが話題となっている。

それはアメリカの保険会社『Progressive』社のCMで、ストーリー設定は、ブラウンズの本拠地であるスタジアムで妻と暮らしているメイフィールドのもとにアリス・クーパー宛ての荷物が誤配達され、メイフィールドがそれを300mほど離れた『ROCK AND ROLL HALL OF FAME』にいるアリス・クーパーに届けに来る、というもの。

メイフィールド(M)とアリス・クーパー(A)の会話はこんな感じ。
M「こんにちは。隣に住むベイカーですが、あなた宛ての荷物がうちに配達されたみたいで。間違って開けちゃったんですが…」
A「そうなのかい? このブーツは本当に君のじゃない?」
M「ええ、絶対に違いますよ」
A「オンライン・ショッピングってのは厄介だな」
M「私もそう思います」
A「ところで、手押し車があったら貸してもらえないかな? ちょっと土いじりをしようと思ってね」
M「いいですよ。後で持ってきます」
──宣伝コメント──
A「このブーツ、少しすり減ってるように見えるけど、君、本当にこれ履いたりしてない?」
M「してないですよ」


メイフィールドは、今回アリス・クーパーに会うまでは、名曲”School's Out”は耳にしたことがあったものの、彼のキャリアについてはあまりよく知らなかったらしいが、プレスに対して次のように語っている。
「本当に素晴らしい人だったよ。予想と違ってね。彼はデトロイト(ライオンズ)のファンなんだね、僕は知らなかったけど。でも、デトロイト生まれならライオンズのファンになるのは当然だ。彼は愉快な人だったけど、仕事に対しては真面目だった。自分のセリフの練習をしたりしていて、あれほどの地位にいる人がこういうことにも真剣に取り組んでいるなんてクールなことだよ」

Alice Cooper
- Intro/Feed my Frankestein - Oct 20, 2021 - Ft Worth, TX


※こちらは最近のアリス・クーパーのショウの様子。
この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

ドリーム・シアター シーンズ・フロム・30ディグリーズ

ドリーム・シアター シーンズ・フロム・30ディグリーズ

2,970円
BURRN! 2021年05月号

BURRN! 2021年05月号

820円
BURRN! 2021年01月号

BURRN! 2021年01月号

820円

RELATED POSTS

関連記事

記事が見つかりませんでした

LATEST POSTS

最新記事

ページトップ