PRIMAL FEARのマット・シナーが8ヵ月以上の病気療養中であることを告白!

(l. to r.)Tom Naumann<g>, Mat Sinner<b>, Ralf Scheepers<vo>, Alex Beyrodt<g>, Michael Ehre<ds>
ジャーマン正統派メタルのヴェテランPRIMAL FEARは、今年8月に「深刻な病気の問題のため、2021年と2022年に決まっていたすべてのライヴをキャンセルする」と発表していたが、この12月19日にマット・シナー<b>が自身のフェイスブックで、8ヵ月間にわたって病気療養生活を送ってきたことを報告した。

マットは下記のように投稿している。
「俺の長い旅路の状況
8ヵ月にわたって8つの異なる病院で過ごしきて、目標は2022年2月12日に帰宅すること。
クリスマスには俺のためにキャンドルを灯してくれよ。俺達にはやることがたくさんあるんだ」


彼の詳しい病状は不明だが、とにかく一日も早く回復して、またPRIMAL FEARやSINNERで最高のメタル・サウンドを披露してくれることを願おう。
PRIMAL FEAR
「I WILL BE GONE」

2021年

※PRIMAL FEARの現時点での最新リリースは、今年4月に発表したこのEP。
 
PRIMAL FEAR
- I Will Be Gone (feat. Tarja Turunen) (OFFICIAL MUSIC VIDEO) | Atomic Fire Records


※EPの表題曲はターヤ・トゥルネン(元NIGHTWISH)がゲスト参加したバラード。
 
この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

BURRN! 2020年8月号

BURRN! 2020年8月号

820円
BURRN! 2020年07月号

BURRN! 2020年07月号

820円
詳説 ジャーマン・メタル

詳説 ジャーマン・メタル

1,980円
80年代ヘヴィ・メタル/ハード・ロック ディスク・ガイド

80年代ヘヴィ・メタル/ハード・ロック ディスク・ガイド

2,750円

RELATED POSTS

関連記事

記事が見つかりませんでした

LATEST POSTS

最新記事

ページトップ