ティモ・トルキ、マイク・ヴェセーラ、ユーリ・サンソン、Kelly SIMONZら国内外の実力派ミュージシャンによる注目のプロジェクトが始動!

国内外の実力派ミュージシャンが多数参加した注目のパワー・メタル・プロジェクトMAJUSTICEが始動した。

MAJUSTICEは、2021年にギタリストのJien Takahashi(Stormheart, Baskerville)によって結成された多国籍パワー・メタル・プロジェクト。中心人物のJien はティモ・トルキの作曲能力に多大なる影響を受けた人物で、ギタリストとしては マーティ・フリードマンやイングヴェイ・マルムスティーンから強く影響を受けている。

このプロジェクトには、かつて HIBRIA のフロントマンとしてメタル界を大いに沸かせた伝説のシンガー、ユーリ・サンソンや、ARTENSIONやRING OF FIREで知られる天才キーボーディストのヴィタリ・クープリが参加しており、また、日本が世界に誇るKelly SIMONZ's BLIND FAITHからYosuke Yamada<ds>、Kaz Nakamura<b>、そしてKelly SIMONZ<g> 自身も参加している。

MAJUSTICEは2022年上半期に1stアルバムのリリースを予定しており、アルバムには"Ancestral Recall" という Jien による新曲や''Tears of the Sky”といった楽曲に加えて、Kelly SIMONZの代表曲である "Now Your Turn" も収録予定。そして、"Sonata Black"を筆頭とする楽曲を元STRATOVARIUSのティモ・トルキが提供しており、同曲の他にも"Dangerous"''Infinite Visions""You Rock My Worldなど、今年1月 に 解散したINFINITE VISIONSで日の目を見るはずだった幻の楽曲群が4曲収録される。

さらに、アルバムにはゲストとして、かつてLOUDNESSやYNGWIE MALMSTEENで活躍したシンガーのマイク・ヴェセーラが2曲、現在LOUDNESS のサポート・ドラマーとしても活躍する 西田竜一が1曲参加する予定となっている。
【MAJUSTICE】''Ancestral Recall'' and ''Now Your Turn''【Chorus part Demo Version】

※アルバム収録曲の試聴用音源

MAJUSTICEの今後の情報アップデートは下記をチェック!

公式サイト: http://majustice-metal.com
Facebook: https://www.facebook.com/MajusticeMetal
Instagram: https://www.instagram.com/majustice_metal
Twitter: https://twitter.com/MajusticeMetal
 

この記事についてのコメントコメントを投稿

この記事へのコメントはまだありません

BURRN! 2020年12月号

BURRN! 2020年12月号

820円
BURRN! 2019年08月号

BURRN! 2019年08月号

815円

RELATED POSTS

関連記事

記事が見つかりませんでした

LATEST POSTS

最新記事

ページトップ