SAXON

SAXON

英ヨークシャーでビフ・バイフォード(Vo)とポール・クィン(G)に、グラハム・オリヴァー(G)とスティーヴ・ドーソン(B)が合流、ピート・ギル(Ds)が加わり、1977年にスタートした。このラインナップでNWOBHMムーヴメント勃発前夜である1979年にデビュー。1980年に2ndアルバム『WHEELS OF STEEL』発表後にワールドツアーを行い、第1回「モンスターズ・オブ・ロック」に出演するなど、英国のIRON MAIDENやDEF LEPPARD等と並び、NWOBHMの代表格として活躍した。楽曲の多くは、バイク乗りをテーマにした歌詞や彼らの生活スタイルをテーマにしており、バイカーによる支持が多かった。

SAXONの記事一覧

1 件