ポーランド産ヘヴィ・メタル7th CRYSTAL VIPER『Tales Of Fire And Ice』

Overseas Release
CRYSTAL VIPER『Tales Of Fire And Ice』2019年11月22日リリース。AFM Records。
ポーランドのヘヴィ・メタル・バンド、CRYSTAL VIPERの通算7枚目となるフルレングス・スタジオ・アルバム『Tales Of Fire And Ice』を2019年11月22日にリリース。発売はAFM Records。

アルバムのリリースは2017年2月の『Queen Of The Witches』以来。

カバーアートワークはAndreas Marschallが担当している。

限定版の12インチビニールLP、CD、およびデジタルダウンロードのフォーマットでのリリース。アルバムのCDおよびデジタル・バージョンには、DOKKENの“Dream Warriors”がボーナストラックとして含まれ、LPバージョンにはHEARTの演奏で有名なパワーバラード、“Alone”が収録される。
 (16307)

◆収録曲
01. Prelude
02. Still Alive
03. Crystal Sphere
04. Bright Lights
05. Neverending Fire
06. Interlude
07. Under Ice
08. One Question
09. Tomorrow Never Comes (Dyatlov Pass)
10. Tears Of Arizona
11. Dream Warriors (Dokken cover) *
12. Alone (I-Ten cover) **

* CD and digital bonus track
** vinyl LP bonus track
 (16308)

◆メンバー
Marta Gabriel (vocals and guitar)
Andy Wave (guitar)
Eric Juris (guitar)
Błażej Grygiel (bass)
Tomasz “Golem” Danczak (drums)