パワフルなカバー集 THE DEAD DAISIES『LOCKED AND LOADED』

Overseas Release
THE DEAD DAISIES『LOCKED AND LOADED』2019年9月6日発売
THE DEAD DAISIES / LOCKED A...

THE DEAD DAISIES / LOCKED AND LOADED

2019年9月6日発売
レーベル:ワードレコーズ
品番:GQCS90749

◆収録曲
01. ミッドナイト・モーゼス
02. イーヴル
03. フォーチュネイト・サン
04. ジョイン・トゥゲザー
05. ヘルター・スケルター
06. ビッチ
07. アメリカン・バンド(ライヴ)
08. レヴォリューション
09. ロッキン・イン・ザ・フリー・ワールド(ライヴ)
10. ハイウェイ・スター(ライヴ)
11. レット・イット・ビー(ライヴ) ※日本盤限定ボーナストラック
ジョン・コラビ(ヴォーカル)、ダグ・アルドリッチ(ギター)、デイヴィッド・ローウィー(ギター)、マルコ・メンドーサ(ベース)、ディーン・カストロノヴォ(ドラム)という人気アーティストが在籍するハード・ロック・バンドのザ・デッド・デイジーズ。デビュー以来、メンバー・チェンジを経て現体制に至った彼らは、これまで4枚のスタジオ・アルバムを出し、ライヴ・バンドとしても人気を集めている。

そんな彼らは、アルバムやライヴを通じて、自らのルーツである楽曲をカヴァーし続けていることでも知られるが、この作品はこれまでスタジオ・アルバムに収録されたカヴァー曲やライヴでプレイされたカヴァー曲をまとめたものだ。ヘヴィでグルーヴィーに変身したザ・ローリング・ストーンズの「ビッチ」、スライド・ギターを取り入れたドライヴ感のクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルの「フォーチュネイト・サン」、 ハードでブルージーにアレンジしたビートルズ「へルター・スケルター」を筆頭に、いずれの楽曲も原曲を生かしつつザ・デッド・デイジーズ流にパワフルに演奏されている。

なお、ダグがキーボード・ソロをギターでプレイしたエキサイティングなディープ・パープル「ハイウェイ・スター」のライヴ・ヴァージョン、ニール・ヤングの名曲「ロッキン・イン・ザ・フリー・ワールド」のライヴ・ヴァージョンに加え、日本盤ボーナストラックとしてビートルズ「レット・イット・ビー」ライヴ・ヴァージョンが収録される。

<メンバー>
ジョン・コラビ(ヴォーカル)
ダグ・アルドリッチ(ギター)
デイヴィッド・ローウィー(ギター)
マルコ・メンドーサ(ベース)
ディーン・カストロノヴォ(ドラムス)
ディジー・リード(キーボード/バッキング・ヴォーカル)
リチャード・フォータス(ギター)
ブライアン・ティッシー(ドラムス)
ジャッキー・バーンズ(ドラムス/パーカッション/バッキング・ヴォーカル)
ジョン・スティーヴンス(ヴォーカル/ギター)