ニーチェの著作から影響を受けたオージー産エクストリーム・ドゥーム1st DAYBREAK『Philosophia I』

Overseas Release
DAYBREAK『Philosophia I』2019年9月20日リリース。Weird Truth Productions。
2000年に結成されたオージー・ドゥーム・バンド。長い活動休止期間を経て、2017年にデジタルで先行リリースされた1stアルバム。2019年ついにCDフォーマットでWeird Truthからリリース。「善悪の彼岸」を始めとするニーチェの著作から影響を受けた、重厚・荘厳かつメランコリックなエクストリーム・ドゥーム!!

1995年にアルバムをリリースしていたオーストラリアのペイガン・ブラック・メタル・バンドSamainのメンバーらにより、2000年に結成されたドゥーム・メタル・バンド。2002年にEPを制作するも、メンバー個々の事情によりしばらく活動を休止。その後、2013年に復活して制作されたのが今作「Philosophia I」。「善悪の彼岸」を始めとするニーチェの著作から影響を受けたその音は、重厚・荘厳という形容詞がぴったりのエクストリーム・ドゥーム!!ゆったりとしたリズムに、大海原を漂うかのような物悲しいハーモニー。未来永劫にわたって繰り返される悲しみを絞り出すかのようなグロウル。全4曲1時間に及ぶ、壮大なる破滅哲学を体感せよ!!
DAYBREAK / Philosophia I

DAYBREAK / Philosophia I

2019年9月20日発売
レーベル:Weird Truth Productions
品番:WT057

◆収録曲
01. The Cyclopes of Culture
02. Beyond Good and Evil
03. On Truth and Lies
04. On Philosophy