現ARCH ENEMYのアリッサ・ホワイト-グルーズを輩出したカナダのエクストリーム・メタル・バンド6th THE AGONIST『Orphans』

Overseas Release
THE AGONIST『Orphans』2019年9月20日リリース。
現ARCH ENEMYのアリッサ・ホワイト-グルーズ(vo)を輩出したカナダのエクストリーム・メタル・バンド、ジ・アゴニストの6thアルバム「オーファンズ」は、メタルコアのヘヴィネスとアグレッションを基盤としながらも、プログレ由来のテクニカルな展開、さらにはジャズやクラシック音楽の要素を盛り込んだ、さらなる飛躍が期待出来るアルバムだ。

カナダはケベック州モントリオール出身のジ・アゴニストは、2004年にアリッサ、MAHOGANY RUSHのフランク・マリノの甥であるダニー・マリノ(g)らによって結成。『Century Media』と契約し「ONCE ONLY IMAGINED」で2007年にデビューするやいなや、ブルータルでありながらも、メロディをふんだんに盛り込んだコマーシャルなサウンドが日本でも高く評価された。その後も順調にアルバム・リリースを重ね、2012年にはALDIOUSをサポートに従えての来日公演も実現させている。
2014年、アンジェラ・ゴソウの後任としてアリッサがARCH ENEMYに移籍すると、残りのメンバーは動画サイトを通じて発見した才能豊かな女性シンガー、ヴィッキー・サラキスを新メンバーに迎え活動を続行。新体制でのアルバム「EYE OF PROVIDENCE」は、音楽的に大きな変化はなく、ヴィッキーもアリッサに勝るとも劣らないパフォーマンスを披露し、ファンの心配は杞憂となった。2016年に『Napalm Records』から5thアルバム「ファイヴ」をリリース。2018年には三度目の来日公演を行った。
ジ・アゴニスト / オーファンズ

ジ・アゴニスト / オーファンズ

2019年9月20日発売
レーベル:ワードレコーズ
品番:GQCS-90751 / ¥2,500+税
【日本語解説書封入】

【CD収録予定曲】
01. イン・ヴァーティゴ
02. アズ・ワン・ウィ・サヴァイヴ
03. ザ・ギフト・オブ・サイレンス
04. ブラッド・アズ・マイ・ガイド
05. ミスター・コールド
06. ダスト・トゥ・ダスト
07. ア・デヴィル・メイド・ミー・ドゥ・イット
08. ザ・キリング・アイ
09. オーファンズ
10. バーン・イット・オール・ダウン
 (15012)

◆メンバー
ヴィッキー・サラキス (ヴォーカル)
ダニー・マリノ (ギター)
クリス・ケルズ (ベース)
サイモン・マッケイ (ドラムス)
パスカル・ジョビン (ギター)

THE AGONIST - In Vertigo (Official Video)

THE AGONIST - Burn It All Down (Official Video)