ベルギー産ブラックメタル11th ENTHRONED『Cold Black Suns』

Overseas Release
ベルギーのブリュッセルを拠点とするブラックメタル・バンド、ENTHRONEDの通算11枚目のフルレングス・スタジオ・アルバム『Cold Black Suns』は2019年6月7日リリース。発売はSeason Of Mist。

ベルギーのブリュッセルを拠点とするブラックメタル・バンド、ENTHRONEDの通算11枚目のフルレングス・スタジオ・アルバム『Cold Black Suns』は2019年6月7日リリース。発売はSeason Of Mist。

アルバムはポルトガルのアマランテにあるPike StudioでプロデューサーのCarlos Ribeiroによって録音された。ミキシングはブリュッセルのBlackout StudioのJeremie Bezier、マスタリングはイギリスのベッドフォードシャーにあるOrgone StudioのJaime Gomez Arellanoが担当。カバーアートワークは、ギタリストのNeraathが作成した。
ENTHRONED / Cold Black Suns

ENTHRONED / Cold Black Suns

◆収録曲
01. Ophiusa
02. Hosanna Satana
03. Oneiros
04. Vapula Omega
05. Silent Redemption
06. Aghoria
07. Beyond Humane Greed
08. Smoking Mirror
09. Son Of Man
 (11655)

◆メンバー
Régis ‘Nornagest’ Lant (vocals)
Olivier ‘Neraath’ L. (guitars, noise and effects)
Luis ‘Shāgāl’ Guardamagna (guitars)
Norgaath (bass)
Manuel ‘Menthor’ Rodrigues (drums)

Photo by David Fitt

Enthroned - Silent Redemption (Official Track Premiere)

Enthroned - Hosanna Satana (Official Music Video)

Enthroned - Vapula Omega (Official Track Premiere)