伊ナポリ出身のプログレッシヴ・メタル3rd MIND KEY『MK3 - Aliens In Wonderland』

Overseas Release
ナポリ出身のプログレッシヴ・メタル・バンド。2009年に日本盤デビュー、実に10年ぶりとなる3rdアルバム。
イタリアはナポリ出身のプログレッシブ・メタル・バンド。2009年に日本盤デビューして以来、実に10年ぶりとなる3rdアルバムを引っ提げて、久しぶりにシーンに戻ってきた。サウンド面ではやはりDREAM THEATERやSYMPONY Xなどのバンドが引き合いに出されるように、高度なテクニックを聴かせるプログレッシブ・メタルがサウンドの根底にはあるが、MIND KEYの最大の武器は美しい旋律とコーラス・ワークだろう。アルバムにはドラマティックなメロディーの洪水が待ち構えている。また、本作ではヴォーカル、ベース、ドラムが新メンバーにチェンジ。リズム隊はより強固なものとなり、ヴォーカルも前任者にも負けない実力の持ち主だ。テクニカル派、メロディー派共にお勧めの1枚。
MIND KEY / MK3 - Aliens In ...

MIND KEY / MK3 - Aliens In Wonderland

2019年7月24日発売
レーベル:キングレコード
品番:KICP1993

◆収録曲
01. Alien In Wonderland
02. Hank (The Blazing Eyes)
03. Hate At First Sight
04. Angry Men
05. Hands Off Cain
06. Be-Polar
07. Oblivion
08. Psycho World
09. Vertigo (Where The Cold Wind Blows)
10. Pure He/Art
11. Non-Existence + 日本盤ボーナス・トラック1曲収録予定