フィンランドのメロディック・ハード・ロック・バンドTEMPLE BALLSが4月発売のニュー・アルバム「PYROMIDE」よりセカンドシングル“T.O.T.C.”のミュージック・ビデオ公開!

Overseas Release
フィンランドのメロディック・ハード・ロック・バンドTEMPLE BALLSが4月発売のニュー・アルバム「PYROMIDE」よりセカンドシングル“T.O.T.C.”のミュージック・ビデオを公開した

フィンランドのメロディック・ハードロックバンドTEMPLE BALLSが4月16日発売予定の3作目となるニュー・アルバム「PYROMIDE」より、セカンドシングル“T.O.T.C.”のミュージックビデオを公開した。

この曲はアルバムの中でヘヴィな曲で、タイトルの“T.O.T.C.”は"thrill of the chase"の頭文字から取られている。この仕事をするうえで重要なのは目的地ではなく、それにたどり着くまでの旅の道中だということを曲で語っている。
ミュージック・ビデオはバンドの地元フィンランド北部のオウルで撮影され、ロックンロールはタイムレスで、歴史書の旅の中で終着駅はまだずっと先でみえないってことを若いロッカーたちと共に表現したかったとのことだ。

フィンランドのKaaosTVインスタグラムライブストリームにヴォーカルのアルデがゲスト出演したアーカイブ映像はこちらで見れます。
⇒アーカイブ映像はこちらから

Temple Balls - "T.O.T.C." - Official Music Video

TEMPLE BALLS「PYROMIDE」

TEMPLE BALLS「PYROMIDE」

発売日:2021年4月16日

<収録予定曲>
1. Thunder From The North
2. Long Ways, Long Lies
3. T.O.T.C.
4. Fallen Youth
5. Bad Bad Bad
6. What Is Dead Never Dies
7. Unholy Night
8. Heart Of A Warrior
9. You Better Run
10. If Only I Could
11. Something To Die For
(日本盤はボーナストラックが収録されWARD RECORDSより4月16日発売予定)
 (30154)

<メンバー>
・Arde Teronen ー アルデ・テロネン (ヴォーカル)
・Jimi Välikangasー イミ・ヴァリカンガス (ベース)
・Jiri Paavonaho ー イリ・パーヴォンアホ (ギター)
・Niko Vuorela ー ニコ・ヴオレラ (ギター)
・Antti Hissaー アンッティ・ヒッサ (ドラムス)

TEMPLE BALLSはデビュー・アルバム「Traded Dreams」を発売した2017年に『LOUD & METAL MANIA 2017』にて初来日。BURRN!誌でブライテスト・ホープ第2位を獲得。「伊藤政則のロックTV!
」では、ベスト・ニュー・アーティストに選出されている。最新作は前作「Untamed」と同じくH.E.A.Tのヨナ・ティーをプロデューサーに迎え、Sonata
Arcticaのパシ・カウッピネン所有のStudio57で昨年夏レコーディングされている。