イタリア出身のオールド・スクール・スラッシュ・メタルIREFULがデビューEP「THE WALLS OF MADNESS」を日本先行でSPIRITUAL BEASTより3月24日にリリース

Overseas Release
イタリア出身のオールド・スクール・スラッシュ・メタルIREFULがデビューEP「THE WALLS OF MADNESS」を日本先行でSPIRITUAL BEASTより3月24日にリリースする

イタリアの強者共が結成したオールド・スクール・スラッシュ・メタルの新星現る!

王道ベイエリア・スラッシュを彷彿させるクランチーなリフと強烈なリズムがモッシュピットへと誘う!殺傷力抜群の純度100%スラッシュメタル!
ファーストEP!日本先行発売!

Ireful - Sicko's Short Fuse [2021]

IREFUL「THE WALLS OF MADNESS」

IREFUL「THE WALLS OF MADNESS」

発売日:2021年3月24日
レーベル:SPIRITUAL BEAST
品番: IUCP-16338
価格:2,000円+税
歌詞・対訳・インタビュー付
枚数限定商品

<収録曲>
1. Panzerschreck
2. Fear And Loathing On U-96
3. Sicko’s Short Fuse
4. Rusty Nail
5. The Walls Of Madness
+2 日本盤のみボーナス・トラック*
6. Rusty Nail (Live)*
7. Zombie Attack (TANKARD Cover)*

Mixed and Mastered by Lorenzo Bellia
 (30063)

<メンバー>
・A. Medusa – A・メデューサ (Bass / Vocals)
・M. Thunderbolt – M・サンダーボルト (Lead Guitar)
・F. MadPig – F・マッドピッグ (Lead Guitar)
・Vio-Ful – ヴイオ-フル (Drums)

<バイオグラフィー>
2019年結成の4人組イタリアン・オールド・スクール・スラッシュ・メタル・バンド。80年代オールド・スクール・スラッシュ・メタルを好み、ERASER、SHOCK TROOPERS、DAEMONOKRAT、HELLRAIDERSなどのバンドで活動していたメンバーで構成された期待のバンド!スラッシュ・メタルのツボを押さえた曲構成は、イタリアのバンドとは思えないほどの80年代ベイエリア・スラッシュへのオマージュが満載!イタリアのカルト ・マスターBULLDOZERをはじめ、SLAYER、EXODUS、KREATOR、VIO-LENCE、DARK ANGELなどが好きな方にはオススメ!日本盤にはTANKARDのカヴァー曲を含む2曲がボーナス・トラックとして追加収録し、枚数限定で販売!
2019年にイタリアにてIREFULは結成される。バンドは特にイタリアのカルト・マスターBULLDOZERをはじめ、EXODUS、KREATOR、VIO-LENCE、DARK ANGELなどの80年代オールド・スクール・スラッシュ・メタルを好み、元々ERASER、SHOCK TROOPERS、DAEMONOKRAT、HELLRAIDERSなどのバンドで活動していたメンバーで構成されている。1年以上リハーサルを重ね、2020年冬よりイタリアのシチリア島の都市、パレルモのStratjvari Recording LabにてファーストEPのレコーディングが開始され、2021年1月にはレコーディングを終える。こうして完成されたファーストEPは「The Walls Of Madness」と名付けられた。ミックスとマスタリングは、イタリアのバンド、BARBARIAN、NOIA、PISTONS、POISON MASK、NIGHTSHOCKなど多くのバンドでマルチ・ミュージシャンとしても活躍するLorenzo Belliaによって、彼のスタジオ『Audiovolt Studio』で行われ、アートワークはFrancesco Montalbanoが担当。日本盤にはTANKARDのカヴァー曲を含む2曲がボーナス・トラックとして追加収録し、枚数限定でSPIRITUAL BEASTより発売される。

<ディスコグラフィー>
・2021 The Walls Of Madness (EP)