孤高の天才ギタリスト、 ニール・ザザを擁するプログレッシヴ・メタル・プロジェクト VEITH RICARDO PROJECTがデビュー作「STORM WARNING」を2月26日にリリース

Overseas Release
孤高の天才ギタリスト、 ニール・ザザを擁するプログレッシヴ・メタル・プロジェクト VEITH RICARDO PROJECTがデビュー作「STORM WARNING」をPure Steel Recordsより2月26日にリリースする

2015年10月に初来日公演を行なった孤高の天才ギタリスト、 ニール・ザザを擁するプログレッシヴ・メタルのプロジェクト VEITH RICARDO PROJECTがデビュー作「STORM WARNING」をPure Steel Recordsより2月26日にリリースする。

Veith Ricardo - Running Away

 VEITH RICARDO PROJECT「STOR...

VEITH RICARDO PROJECT「STORM WARNING」

発売日:2021年2月26日
レーベル:Pure Steel Records
品番:PSRCD222

<収録曲>
①Running Away
②The Green Tractor
③Storm Warning
④Hit The Wall
⑤Eruption Of Corruption
⑥Anathema Maranatha
⑦Longing For Home
⑧Lighthouse
⑨Always
⑩Highest Mountain
⑪I Still Love You

produced by VINCENT VEITH
 (29874)

<メンバー>
・フアン・リカルド<vo>
・ニール・ザザ<g>
・ジェリー・ブライトマン<pedal steel>
・ダグ・ジョンズ<b>
・ヴィンセント・ヴェイス<key>
・クリス・セーハ<ds>

<バイオグラフィー>
THE VEITH RICARDO PROJECTは、フアン・リカルド<vo>とヴィンセント・ヴェイス<key>を 中心に、米オハイオ州クリーヴランドにて活動するプログレ・メタルのプロジェクト。フアンは 米領プエルトリコ自治連邦区の出身だが、USメタル・バンドのATTAXE、RITUAL、SUNLESS SKY、WRETCH等を渡り歩いた人物で、ヴィンセントはGHOST SHIP、 VELVET VOYAGE等 でプレイ経験がある。かつて彼らは、同郷の技巧派ギタリストであるニール・ザザ等をメン バーに迎えて曲作りを行なっていたが、「RUNNING AWAY」と題した2006年のデモ音源を 残すのみに終わり、本格始動に至らなかった。しかし、それから14年が過ぎた2020年に、 前掲のデモ音源を制作したラインナップが再集結。本作で、念願のアルバム・デビューを果 たすことになった。