スウェーデンの5人組メロディック・デス・メタルABLAZE MY SORROWがつ通算5作目、復活第2弾となる「AMONG ASHES AND MONOLITHS」を2月12日にリリース

Overseas Release
スウェーデンの5人組メロディック・デス・メタルABLAZE MY SORROWがつ通算5作目、復活第2弾となる「AMONG ASHES AND MONOLITHS」を2月12日にBlack Lion Recordsよりリリースする。

スウェーデン南部の街ファルケンベリにて1993年に結成後、 解散~再結成を経ながらも、四半世紀以上のキャリアを誇る 5人組メロディック・デス・メタル・バンドABLAZE MY SORROWが、 注目のニュー・シンガーを迎えて放つ通算5作目、復活第2弾アルバム「AMONG ASHES AND MONOLITHS」を2月12日にBlack Lion Recordsよりリリースする。

Ablaze My Sorrow - Among Ashes and Monoliths (Official Lyric Video 2020) | Black Lion Records

ABLAZE MY SORROW「AMONG ASHE...

ABLAZE MY SORROW「AMONG ASHES AND MONOLITHS」

発売日:2021年2月12日
レーベル:Black Lion Records
品番:BLP0085

<収録曲>
01.My Sorrow
02.Among Ashes And Monoliths
03.Black Waters
04.Grit
05.Her Cold Embrace
06.At The Graves Of Giants
07.Dark Chasms
08The Cavernous Deep
09.Nonexistence
10.March Of The EldrichtSpawn
11.The Day I Die
12.FrihetFramförFeghet
 (29756)

<メンバー>
・ヨナス・ウッド<vo>
・マグナス・カールソン<g>
・デニ・リンデン<g>
・アンダース・ブロルソン <b>
・アレックス・クリベンステン<ds>
※註:マグナス・カールソン<g>は、 PRIMAL FEARのギタリストとは同姓同名の別人です

<バイオグラフィー>
ABLAZE MY SORROWは、スウェーデン南部の街ファルケンベリで活動する5人組メロディ ック・デス・メタル・バンド。その歴史は1993年に遡り、マグナス・カールソン<g>、アンダース・ ブロルソン<b>らによって結成されると、メンバー交代を重ねつつ、『BEREAVEMENT WE CRIED』(1994年)を初めとする3作のデモ音源を自主リリース。1996年10月の1stアルバム 『IF EMOTIONS STILL BURN』発表後も、メンバー交代を重ねながら、2ndアルバム『THE PLAGUE』(1998年)、3rdアルバム『ANGER, HATE AND FURY』(2002年)をリリースしたが 2006年に一度解散する。それから7年が過ぎた2013年1月に、バンドは再始動。デニ・リン デン<g>、アレックス・クリベンステン<ds>を擁する現行の楽器隊で、2016年8月に復活第 1弾アルバム『BLACK』をリリースしたが、前掲の3rdアルバムからシンガーを務めていたクリ スティアン・ロンショーが脱退。そこでバンドは新メンバーのヨナス・ウッド<vo>を迎え、約4年 半ぶりの5thアルバムとなる本作をリリースするに至った。