ドイツを拠点に活躍する多国籍ヘヴィ・メタルドTRAGEDIANが、豪華ゲストを迎えて4th「SEVEN DIMENSIONS」を1月29日にリリースする

Overseas Release
ドイツを拠点に活躍する多国籍ヘヴィ・メタルドTRAGEDIANが、豪華ゲストを迎えて4thアルバム「SEVEN DIMENSIONS」をPride & Joy Musicより1月29日にリリースする

ベネズエラ、アメリカ、イタリア出身メンバーを含む多国籍ラインナップに再編された ドイツの5人組ヘヴィ・メタル・バンドTRAGEDIANが、豪華ゲストを迎えて4thアルバム「SEVEN DIMENSIONS」をPride & Joy Musicより1月29日にリリースする。
ゲスト・ミュージシャンにウェイド・ブラック(元LEATHERWOLF~CRIMSON GLORY) 、ザック・スティーヴンス(元SAVATAGE~ CIRCLE II CIRCLE)、 ダン・パーマー( ZEBRAHEAD/ DEATH BY STEREO)を迎えている。


ミキシング・エンジニアにアイク・フレーゼ(DARK AGE) を迎えている。

Tragedian - Aloneness (Official Video)

TRAGEDIAN「SEVEN DIMENSIONS」

TRAGEDIAN「SEVEN DIMENSIONS」

発売日:2021年1月29日
レーベル:Pride & Joy Music
品番:PJM12418

<収録曲>
01.Rising Rage
02.Aloneness
03.Out Of The Dark ※ ZEBRAHEAD/ DEATH BY STEREOのダン・パーマー<g>が客演
04.Darkest Of My Days
05.Bringer Of Dreams ※元LEATHERWOLF~CRIMSON GLORYのウェイド・ブラック<vo>が客演
06.Crying In The Rain ※2013年の2ndアルバム収録曲の再録ヴァージョン
07.Enlightened
08.Forevermore
09.Destiny ※2013年の2ndアルバム収録曲の再録ヴァージョン
10.Para Siempre(Forever) ※2013年の2ndアルバム収録曲のスペイン語ヴァージョン
11.The Journey
12.Forces Of The Light ※元SAVATAGE~ CIRCLE II CIRCLEのザック・スティーヴンス<vo>が客演
13.Crying In The Rain (CD bonus track – duet version)
14.Forces Of The Light (CD bonus track – radio edit)
 (29597)

<メンバー>
・ファン・パヴォン<vo>
・ガブリエル・パレルモ<g>
・デイヴィッド・ヴィーツォレック<b>
・デニス・シャイター<key>
・ニコロ・ベルニーニ<ds>

<バイオグラフィー>
TRAGEDIANは、ドイツ北部の大都市ハンブルクで活動する5人組ヘヴィ・メタル・バンド。た だし現ラインナップのうち、生粋のドイツ出身者はデイヴィッド・ヴィーツォレック<b>とデニス・ シャイター<key>の2人のみで、ファン・パヴォン<vo>はベネズエラの首都カラカス出身、バン ド創設者のガブリエル・パレルモ<g>はアメリカ北東部のロード・アイランド州出身、ニコロ・ベ ルニーニ<ds>はイタリア北部の都市レッジョ・ネレミリア出身という多国籍バンドでもある。 STORMWARRIORではベースをプレイしていたガブリエルがギターにコンバートし、前身バン ドの7TH HOURとして2002年に結成。現バンド名に改称した2003年に4曲入りのデモ音源 を発表後、メンバー交代を重ねながら、これまでにフル・アルバム3枚をリリース済み。今作は 現ラインナップで放つ第1弾作品であると共に、同郷のDARK AGEのアイク・フレーゼ<vo,g> をミキシング・エンジニアに起用した通算4枚目のフル・アルバム。既発曲のリレコーディング・ ヴァージョンを収めた一方で、元LEATHERWOLF~CRIMSON GLORYのウェイド・ブラック <vo>、元SAVATAGE~ CIRCLE II CIRCLEのザック・スティーヴンス<vo>、 ZEBRAHEAD/ DEATH BY STEREOのダン・パーマー<g>という豪華なゲストを迎えた1枚でもある。