シャグラット率いるCHROME DIVISIONのメンバー4人を擁するノルウェー産 ヘヴィ・メタルTHE CULT OF DESTINYがデビュー作「THE CULT OF DESTINY」をリリース

Overseas Release
シャグラット率いるCHROME DIVISIONのメンバー4人を擁するノルウェー産 ヘヴィ・メタルTHE CULT OF DESTINYがデビュー作「THE CULT OF DESTINY」をThe Cult Of Destiny Recordsよりデジタル配信でリリース

DIMMU BOGIRの中心人物シャグラット<vo>のサイド・プロジェクトで あるCHROME DIVISIONのメンバー4人を擁するノルウェー産 ヘヴィ・メタル・バンドTHE CULT OF DESTINYがデビュー作「THE CULT OF DESTINY」をThe Cult Of Destiny Recordsよりデジタル配信でリリースした

The Cult of Destiny - The Armageddon Is Here (Official Video)

THE CULT OF DESTINY「THE CUL...

THE CULT OF DESTINY「THE CULT OF DESTINY」

デジタル配信中
レーベル:The Cult Of Destiny Records

<収録曲>
01.So It Begins
02.The Armageddon Is Here
03.Summon The Council
04.Into The Armageddon
05.Coming From The North
06.Brother
07.The Cult Of Destiny
08.Stand With Me
09.Set the demon free
10.Welcome To The End
11.Exit Armageddon
12.I Was Made For Lovin’ You ※KISSのカヴァー曲
 (29521)

<メンバー>
・エディ・ガズ<vo>
・クリス・マーチャンド<g>
・Mr.ダメージ<g>
・マッズ・モビンケル<b>
・ジョン・エイリ ーク・ボクン<ds>

<バイオグラフィー>
THE CULT OF DESTINYは、ノルウェーの首都オスロで2019年に結成された5人組ヘヴィ・メタル・ バンド。現メンバー5人のうち、エディ・ガズ<vo>とクリス・マーチャンド<g>は同国で2001年から活 動するハードロック・バンドCARBURETORSの一員でもある。また、クリスを除く4人は、DIMMU BOGIRの中心人物シャグラット<vo>のサイド・プロジェクトであるCHROME DIVISIONでも活動してい る。本作は、 THE CULT OF DESTINYとしてのデビュー・アルバムであり、バンドは自らについて JUDAS PRIEST、IRON MAIDEN、KISS、MANOWAR、ACCEPTといった1970~1980年代のHM/HR への憧憬を映し出した音楽をやるためのプロジェクトだと見なしている。