マイケル・モンローがチャリティ・シングル“Fight Back Blues”を配信リリース!

Overseas Release
マイケル・モンローがチャリティ・シングル“Fight Back Blues”を配信リリースした
 (29504)


10年前フリー・スタイル・スキーの事故で脳損傷を負ってから、元の生活を取り戻そうとリハビリを頑張っているペッカ・ヒューサロ(Pekka Hyysalo)。
6年前チャリティ・プロジェクトで知りあい、友情を深めてきたマイケル・モンローが彼のためにチャリティ・シングル“Fight Back Blues”を配信にてリリースした。

「ペッカとは何年か前にチャリティ・プロジェクトで知り合ってからずっと良い友達だ。ペッカのサバイバル・ストーリーと彼の人生に対する素晴らしい姿勢を尊敬している。彼は事故で負った脳損傷と四肢麻痺にも負けず人生を取り戻そうと闘っている。そして奇跡的に今では話すことができ歩くこともできるようになった。彼と知り合ってから彼が何かについて不満を言ってることを聞いたことがない。彼はたくさんの人にできる限りのものを与えた。なのでそのお返しに何かをしたくて彼のスローガンにインスピレーションを得た曲 “Fight Back Blues”を作った。」
(マイケル・モンロー)

⇒各種配信先はこちらから

この曲はヴォーカル、ギター、ブルースハーブをマイケル、彼のバンドのサミ・ヤッファ(Sami Yaffa)がベース、ドラマーにユッシ・ヴオラ(Jussi Vuola)を迎えてレコーディングされ、この曲のすべての収益金はペッカの親族が設立した脳損傷を負った人たちを支援するFight Back基金に寄付される。

Michael Monroe - Fight Back Blues