鋼鉄台風が吹き荒れる!ポ―ランドの女性ヴォーカリスト擁する正統派メタルSHADOW WARRIORがデビュー作「CYBERBLADE」の国内盤をSPIRITUAL BEASTから11月18日にリリース

Overseas Release
ポ―ランドの女性ヴォーカリスト擁する正統派メタルSHADOW WARRIORがデビュー作「CYBERBLADE」の国内盤をSPIRITUAL BEASTから11月18日にリリースする

堂々のフルアルバムを引っ提げ、日本再上陸を果たす『ヘヴィメタルタイフーン!』
前作のデビュー・ミニ・アルバムも速攻ソールド・アウトにしたポ―ランドの女性ヴォーカリスト擁する5人組SHADOW WARRIORによるファースト・アルバム!!

Shadow Warrior - I Am the Thunder (Lyric Video)

SHADOW WARRIOR「CYBERBLADE」

SHADOW WARRIOR「CYBERBLADE」

発売日:2020年11月18日
レーベル:SPIRITUAL BEAST
品番:IUCP-16328
価格:2,571円+税
歌詞・対訳・独占インタビュー付
666枚シリアル・ナンバー入り限定商品

<収録曲>
1. Cyberblade
2. Demolition Hammer
3. Iron Hawk Rising
4. I Am The Thunder
5. Squadrons Of Steel
6. Demon's Sword
7. Headless Riders
8. Flight Of The Steel Samurai
+ 2日本盤のみボーナス・トラック*
9. Heavy Metal Typhoon
(Japanese Version / Fet. Gezolucifer from Metalucifer)*
10. Return Of The Shadow Warrior (Rockoutsessions Live)

Produced by Janusz“Jano”Grabowski & Marcin Grygoruk
 (29379)

<メンバー>
・Anna Kłos – アンナ・クロス (Lead Vocals)
・Marcin Puszka – マルチン・プシュカ (Guitars)
・Karol Zmaczynski– カロル・ズマチニスキ (Bass)
・Krzysztof Aftyka – クリストフ・アフティカ (Guitars)
・Zdzisław Krzyzanowski – ズジスワフ・クシジャノフスキ (Drums)

<バイオグラフィー>
前作が熱心な世界中のヘヴィ・メタル・ファンに支持され、熱愛された80年代回帰型のオールド・スクール・ヘヴィ・メタル・バンドによる待望のファースト・アルバム! 日本、サムライ、刀を愛し、ジャパニーズ・ヘヴィ・メタルやカルチャーまでをも愛して止まないポーランドの5人組がフル・アルバムを引っ提げ、ここに再び登場!! 今回、日本盤ボーナス・トラックには、METALUCIFERのGezoluciferが参加している「Heavy Metal Typhoon」他、全2曲追加収録。 ジャパニーズ・ヘヴィ・メタル・ファンはもちろん、NWOTHMのファン、正統派ヘヴィ・メタル・ファンにはお薦めのアルバムです! 限定666枚/ナンバリング入り。
SHADOW WARRIORは、元HIGHLOW、 BLACK VELVET BANDのメンバーを中心に本当に自分たちのやりたい大好きな音楽だけをプレイするために、2019年ポーランドはルブリンにて結成された。TOKYO BLADE、JUDAS PRIEST、IRON MAIDEN、MOTORHEADをはじめ、日本のLOUDNESS、METALUCIFER、ANTHEM、SHOW-YAなどのジャパニーズ・メタルや、ジャパニーズ・カルチャーにも多大な影響を受けている親日家のメンバーによって結成されたバンドである。彼らのサウンドは、キャッチーでスピード感溢れる80年代型オーセンティック・ヘヴィ・メタルだ。また特筆すべきは、超パワフルで確かな歌唱力を持つ、紅一点アンナのヴォーカル・スタイルである。日本人にとって親しみやすい歌声を持ち、懐かしさと郷愁を感じさせる歌唱が非常に魅力的なヴォーカリストとも言えよう。結成してまもなく、同年6月には自主制作による2曲入りシングル「Wind of the Gods」を7インチレコードでリリース。そして続けて、5曲入りEP 「Return of The Shadow Warrior」をリリースした。このEPは8月にボーナス・トラックを1曲追加して、スピリチュアル・ビーストより、彼らの愛するここ日本でリリースされ、数量限定で発売されたこのアルバムは、発売後すぐにソールド・アウトした。その後、2020年3月には「Heavy Metal Typhoon」という2曲の異なったヴァージョンの“Heavy Metal Typhoon”を収録したシングルをデジタルと7インチの両方でリリース、また9月には5曲入りスタジオ・ライヴ・アルバム「#RockOutSessions Live in Studio」をデジタルでリリースした。そして、彼らは今年に入ってレコーディングを開始していたデビュー・アルバム「Cyberblade」を遂にリリースする。

<ディスコグラフィー>
・2019 Wind of Gods (Single)
・2019 Return of the Shadow Warrior (EP)
・2020 Heavy Metal Typhoon (Single)
・2020 #RockOutSessions Live In Studio (Live Album)
・2020 Cyberblade