オリジナル・ギタリストのクリス・Tが復帰!ギリシャ・スラッシュEXARSISが3年ぶりとなる5th「SENTENCED TO LIFE」の国内盤をSPIRITUAL BEASTより11月25日リリース

Overseas Release
オリジナル・ギタリストのクリス・Tが復帰したギリシャ・スラッシュ・メタル・バンドのEXARSISが3年ぶりとなる5th「SENTENCED TO LIFE」の国内盤をSPIRITUAL BEASTより11月25日リリースとなる。

ギリシャ・スラッシュ・トップ・グループ・バンドEXARSISによる約3年振りのニュー・アルバム! オリジナル・ギタリストのクリス・Tが復帰し、破壊力とメロディックさを取り戻し、さらに攻撃力を増した楽曲は聴く者の鼓膜を刺激し脳天を直撃する!!

EXARSIS - Mouthtied (official video)

EXARSIS「SENTENCED TO LIFE」

EXARSIS「SENTENCED TO LIFE」

発売日:2020年11月25日(日本先行発売)
レーベル:SPIRITUAL BEAST
品番:IUCP-16330
価格:2,571円+税
歌詞・対訳付

<収録曲>
1. Cen$ored
2. Another Betrayal
3. The Truth Is No Defence
4. Aiming The Eye
5. Mouthtied
6. The Drug…
7. ...Against My Fears
8. One Last Word
9. Interplanetary Extermination
10. New War Order
+ 3日本盤のみボーナス・トラック*
11. Betrayal (Demo 2019)*
12. Sentenced To Life (Demo 2019)*
13. Remember Me (Demo 2019)*

Produced by Mike Karpathiou & Exarsis
 (29374)

<メンバー>
・Nick J. Tragakis – ニック・J・トラガキス (Vocals)
・Chris P. – クリス・P (Bass)
・Panagiotis Meletis – パナギオティス・メレティス (Drums)
・Chris T. – クリス・T (Lead Guitars)

<バイオグラフィー>
2009年にギリシャのキアトにて結成されたスラッシュ・メタル・バンドによる、日本デビュー4枚目、通算5枚目となるフル・アルバム!オリジナル・メンバーであり、スイサイダル・エンジェルズにも在籍したことのあるクリス・Tが完全復帰し、初期のスラッシーさにスピーディでテクニカルなリフ、さらにはメロディックな要素までも加えた今作は、バンドが更に成長し、世界観の広がったことを証明している。ボーカリスト、ニックのカナキリ声も健在だ!ギリシャ・スラッシュの名盤となるであろう、この日本盤には3曲のボーナス・トラックが追加収録され、日本先行発売される!!
2009年、ギリシャのキアトでEXARSISは結成された。2010年にWHIPLASHのカヴァーを含む3曲入りのデモ「Demo 2010」を発表。翌年3月には、トルコのKASATURA、セルビアのNADIMACと共にスプリット・アルバム「3 Ways Of Thrashers」に参加。同時に1stアルバム「Under Destruction」のレコーディングを行いながら契約を求めてレーベルを探すが反応は芳しくなかった為、バンドは無料ダウンロードという形でこのアルバムを発表。その後2012年夏にこのアルバムは『Athens Thrash Attack』と『Eat Metal Records』との共同リリースという形で正式リリースされた。2013年になると、ドイツの『MDD Records』と契約を締結。そして2ndアルバム「The Brutal State」は、2013年3月、同レーベルよりリリースされ、5月にはSPIRITUAL BEASTより日本リリースされた。リリース直前にクリス・Tが同郷の先輩バンド、SUICIDAL ANGELSに加入するために脱退するが、バンドは逆に元SUICIDAL ANGELSのギタリスト、パノスをサポート・メンバーに迎えてライヴ活動を継続。2013年7月にはANTHRAXのアテネ公演のサポートも務めた。続いてジョージとアレックスが脱退。その後バンドはニックをシンガーに、コスティスをギターに、そしてドラムにはアキレスを迎えてラインナップを立て直す。2014年夏、バンドは3rdアルバム「The Human Project」のレコーディングを開始。そして2015年5月、このアルバムは『MDD Records』とSPIRITUAL BEASTよりリリースされた。9月にはギタリストのパナヨティスが脱退。10月にはトニーことアントニスが加わることなどメンバー・チェンジも続いた。2016年3月には、ファースト・アルバム「Under Destruction」をイタリアの『Punishment 18』から再リリース。その後、再びバンドはアルバムのレコーディングに突入し、2017年10月20日、4枚目のアルバム「New War Order」をリリース。日本盤は11月にリリースされた。リリース後、ギターのアントニスとドラムのアキレスが脱退。後任にパナギオティスが加入。2020年にはオリジナル・メンバーのクリス・Tが戻り、新たにニュー・アルバムのレコーディングを開始した。そして11月27日に通算5枚目となるアルバム「Sentenced to Life」が発売される。日本盤には3曲ボーナストラックを追加収録してリリースされる。

<ディスコグラフィー>
・2010 Demo 2010 (Demo)
・2011 3 Ways Of Thrashers (Split)
・2011 Under Destruction
・2013 The Brutal State
・2015 The Human Project
・2017 New War Order
・2020 Sentenced To Life