ローランド・グラポウがゲスト参加&エンジニア担当!1984年に結成のドイツのパワー・メタルSQUEALERが9th「INSANITY」を12月4日にリリース

Overseas Release
1984年に結成のドイツのパワー・メタルSQUEALERが9thアルバム「INSANITY」を12月4日にPride & Joy Musicよりリリースする。ローランド・グラポウがゲスト参加&エンジニア担当している。

HELLOWEENと同じく1984年に結成、ドイツ中部のシュヴァルムシュタットで 活動する5人組パワー・メタル・バンドSQUEALERが9thアルバム「INSANITY」を12月4日にPride & Joy Musicよりリリースする。

ゲスト・ミュージシャンにベルンハルト・ヴァイス(AXXIS)、ザック・スティーヴンス(元SAVATAGE~ CIRCLE II CIRCLE)、ローランド・グラポウ(MASTERPLAN)等が参加している。
ミックス&マスタリング・エンジニアはローランド・グラポウが担当している。
SQUEALER「INSANITY」

SQUEALER「INSANITY」

発売日:2020年12月4日
レーベル:Pride & Joy Music
品番:PJM12395

<収録曲>
01.Into Flames
02.Salvation
03.Bad Tasting Sin
04.My Journey
05.Low-flying Brains
06.Hunter Of Myself
07.Insanity
08.Lose Control
09.Power Of Bliss
10.Black Rain
 (29263)

<メンバー>
・セバスティアン・ヴェルナー<vo>
・ラーズ・デーリング<g>
・マイケル・シーレ<g,key>
・マニュエル・ロス<b>
・ペーター・シェーファー<ds>

<バイオグラフィー>
SQUEALERは、ドイツ中部の街シュヴァルムシュタットで活動する5人組パワー・メタル・バンド。 HELLOWEENと同じく1984年に結成された古豪で、ドイツの名門レーベル「AFM Records」の創業 者2人を輩出したバンドでもある。初代シンガーのアンディ・アレンデルファーを据えた編成で、1985 年の『SQUEAL FOR YOUR LIFE』を初めとするデモ音源3枚とEP1枚をリリース後、アンディとアクセ ル・フィッシャー<g>が設立した「AFM Records」より、1992年にデビュー・アルバム『MAKE YOUR DAY』をリリース。アクセルがレーベル・ビジネスに専念するためバンドを離れた一方、バンドはその後 もメンバー交代を重ねつつ精力的に活動を続けるが、2005年1月にアンディが交通事故で急死。 このためバンドは、元GRIP INC.のガス・チェンバーズ<vo>を後任に迎えると共に、バンド名を一時的 にSQUEALER ADに変更して6thアルバム『CONFRONTATION STREET』をリリースした。続く7thアル バム『THE CIRCLE SHUTS』(2008年)ではノルベルト・ヴォーナムなるシンガーを迎え、SQUEALER 名義にバンド名義を再び戻したが、セバスティアン・ヴェルナー<vo>とマニュエル・ロス<b>の2人を 迎えた8thアルバム『BEHIND CLOSED DOORS』(2018年)でシーンに帰還するまでに10年の歳月 を要した。本作はオリジナル・スタジオ盤としては通算9枚目で、ペーター・シェーファー<ds>加入後 の現行ラインナップで放つ第1弾作品。MASTERPLANのローランド・グラポウ<g>がエンジニアを手 掛けると共に自らゲスト参加しており、AXXISのベルンハルト・ヴァイス<vo>、元SAVATAGE~ CIRCLE II CIRCLEのザック・スティーヴンス<vo>等も客演した1枚である。