フランスのメタル・オペラ・プロジェクトFOREIGNが2nd「THE SYMPHONY OF THE WANDERING JEW PARTⅡ」を12月4日にリリース

Overseas Release
フランスのメタル・オペラ・プロジェクトFOREIGNが2ndアルバム「THE SYMPHONY OF THE WANDERING JEW PARTⅡ」をPride & Joy Musicより12月4日にリリースする

世界遺産と美食の宝庫として知られるフランス東部の ブルゴーニュ・フランシュ・コンテ地方で活動するシンガー兼キーボード奏者が、 豪華ゲストを迎えて放つメタル・オペラ・プロジェクトFOREIGNが2ndアルバム「THE SYMPHONY OF THE WANDERING JEW PARTⅡ」をPride & Joy Musicより12月4日にリリースする。

ゲスト・ミュージシャンにザック・スティーヴンス(元SAVATAGE~CIRCLE II CIRCLE) トム・イングランド(EVERGREY)、 アンディ・クンツ(VANDEN PLAS)、 アマンダ・レーマン(STEVE HACKETT BAND)、マイケル・レポンド(SYMPHONY X)、 レオ・マーガリット (PAIN OF SALVATION)等が参加している。

Foreign feat. Zak Stevens - Rise 1187 (Official Audio)

FOREIGN「THE SYMPHONY OF THE...

FOREIGN「THE SYMPHONY OF THE WANDERING JEW PARTⅡ」

発売日:2020年12月4日
レーベル:Pride & Joy Music
品番:PJM12388

<収録曲>
01.Yerushalaïm
02.Rise 1187
03.Mariner Of All Seas
04.Holy Lands
05.Eternity Part III
06.Running Time
07.The Fountain
08.Mysteries To Come
09.Secrets Of Art
10.Symphonic Caress
11.Eternity Part IV
12.Revolutions
13.Witness Of Changes
 (29240)

<バイオグラフィー>
FOREIGNは、フランス東部のブルゴーニュ・フランシュ・コンテ地方の街ドールで活動するイ ヴァン・ジャカン<vo,key>が立ち上げたメタル・オペラ・プロジェクト。1972年6月生まれのイ ヴァンは1980年代末からLIFESEEKER、 PROJECT RAGE等のバンドでプレイした傍ら、 2002年に結成されたプログレ・メタル・バンドPSYCHANOÏAの一員としてフル・アルバム3枚 をリリースしている。本作は、2014年9月にリリースした1stアルバム『THE SYMPHONY OF THE WANDERING JEW PART Ⅰ』の続編。タイトルに銘打たれた「JEW」が示唆するとおり、 これは磔刑に処されるイエス・キリストを侮辱した報いとして、”最後の審判”が訪れる日まで 永遠に世界をさすらう運命を背負ったアハスエルスというユダヤ人にまつわる伝承を題材に した連作であり、イヴァンはアルバムの中でアハスエルス役として歌唱すると同時に、キーボ ードとオルガン、ピアノ等をプレイ。と同時に、元SAVATAGE~CIRCLE II CIRCLEのザック・ス ティーヴンス<vo>、EVERGREYのトム・イングランド<vo>、VANDEN PLASのアンディ・クンツ <vo>、STEVE HACKETT BANDのアマンダ・レーマン<g>、SYMPHONY Xのマイケル・レポン ド<b>、PAIN OF SALVATIONのレオ・マーガリット <ds>等、多数のゲスト・ミュージシャンを迎 えた1枚である。