マーク・マンゴールド率いる伝説のアメリカン・プログレ/ハードロックAMERICAN TEARSが、豪華ゲストを迎えて5th「FREE ANGEL EXPRESS」をリリース

Overseas Release
マーク・マンゴールド率いる伝説のアメリカン・プログレ/ハードロックAMERICAN TEARSが、豪華ゲストを迎えて5thアルバム「FREE ANGEL EXPRESS」を Deko Entertainmentよりリリースした

マーク・マンゴールド率いる伝説のアメリカン・プログレ/ハードロック・ バンドAMERICAN TEARSが、豪華ゲストを迎えて5thアルバム「FREE ANGEL EXPRESS」を Deko Entertainmentよりリリースした。

ゲスト・ミュージシャンとしてダグ・ハワード(元TOUCH~STUNLEER)、バリー・スパークス(元MSG~ DOKKEN等)、チャーリー・カルヴ(元SHOTGUN SYMPHONY~ANGEL) アレックス・ランデンバーグ(元ANNIHILATOR~ CYHRA等)が参加している。

American Tears - Sledgehammered (OFFICIAL LYRIC VIDEO)

AMERICAN TEARS「FREE ANGEL E...

AMERICAN TEARS「FREE ANGEL EXPRESS」

発売中
レーベル:Deko Entertainment
品番:DEKO10442

<収録曲>
01.Sledgehammered
02.Set It On Fire
03.Free Angel Express/Resist/Outta Here
04.Not For Nothing
05.Glass
06.Everything You Take
07.Roll The Stone
08.Blue Rondo
09.Can't Get Satisfied
10.3Woke
11.3Shadows Aching Karma
12.So Glow
13.Rise To The Light

※デジタル配信ヴァージョンは、ボーナストラック「 Tusk(Blood On the Ivory)」を追加収録
 (29235)

<バイオグラフィー>
AMERICAN TEARSは、米フロリダ州マイアミ出身で、現在は米ニューヨーク州を拠点に活 動するマーク・マンゴールド<key,vo>率いるプログレ/ハードロック・バンド。1974年に 「Columbia Records」とのディールを獲得し、オリジナルの3人組で1stアルバム『BRANDED BAD』を発表。同作は後に『悪の烙印』の邦題で日本でもソニー・ミュージックで配給された。 プログレ路線に舵を切った2ndアルバム『TEAR GAS』(1975年)を経て、マークはメンバーを 刷新し、初の4人編成で3rdアルバム『POWERHOUSE』(1976年)をリリースするが、バンドは あえなく解散。マークはこれ以後、TOUCH、DRIVE, SHE SAID等のバンドで活動する。それか ら実に42年という歳月を経て、マークは1人多重録音で制作したAMERICAN TEARS名義の 4thアルバム『HARD CORE』を発表。本作はそれ以来、約2年ぶりに放つ5thアルバムで、元 TOUCH~STUNLEERのダグ・ハワード<b>、元MSG~DOKKEN等のバリー・スパークス<b>、 元SHOTGUN SYMPHONY~ANGELのチャーリー・カルヴ<key>、ANNIHILATOR~CYHRA等 のアレックス・ランデンバーグ<ds>という豪華な顔触れが脇を固めた1枚である。