ダレン・フィリップスが立ち上げたAOR/メロディアス・ハードロックのプロジェクトEAST TEMPLE AVENUEがデビュー作「BOTH SIDES OF MIDNIGHT」を11月23日にリリース

Overseas Release
ダレン・フィリップスが立ち上げたAOR/メロディアス・ハードロックのプロジェクトEAST TEMPLE AVENUEがデビュー作「BOTH SIDES OF MIDNIGHT」をAOR Heavenより11月23日にリリースする

オーストラリア最大の都市シドニー在住のギタリスト/ソングライター/プロデューサーが、AOR/メロディアス・ハード・ロックの職人達を集めた プロジェクト、EAST TEMPLE AVENUEがデビュー作「BOTH SIDES OF MIDNIGHT」をAOR Heavenより11月23日にリリースする。

East Temple Avenue - Don't Make Believe

EAST TEMPLE AVENUE「BOTH SID...

EAST TEMPLE AVENUE「BOTH SIDES OF MIDNIGHT」

発売日:2020年11月27日
レーベル:AOR Heaven
品番:AOR Heaven00219

<収録曲>
01.Mountain
02.Don’t Make Believe
03.Fool For Love
04.My Last Breath
05.Everything
06.Forever Yours
07.Fly High
08.When I’m With You
09.The End Of Me And You
10.Where Love Is


<バイオグラフィー>
EAST TEMPLE AVENUEは、オーストラリア最大の都市シドニー在住のギタリストであり、ソング ライター、プロデューサーでもあるダレン・フィリップスが立ち上げたAOR/メロディアス・ハードロッ クのプロジェクト。ダレンは母国でメロディアス・ハードロックをフィーチュアしたラジオ番組のホスト を務めており、番組を通じて知り合ったBLANC FACES~FIND MEのロビー・ラ・ブランク<vo>、 FIND ME~ARKADOのフィリップ・リンドストランド<g>、CRUZHのデニス・ブタビ・ボルグ<b>、 WORK OF ARTのヘルマン・フリン<ds,key>らを迎え、THE DARREN PHILLIPS PROJECTなるプ ロジェクト名で2017年9月に『THE VOLUME ONE』と題したアルバムをリリースしたことがある。 (マスタリングはECLIPSE/W.E.Tのエリック・モーテンソンが担当)。ダレンはこれを足がかりに、 新プロジェクトのEAST TEMPLE AVENUEを立ち上げ、前掲のミュージシャン達を再び迎えて本作 をリリースするに至った。なお、ダレンは本作ではソングライティングに加え、バッキング・ヴォーカ ルとリズム・ギターで参加している。