イタリア出身のプログレッシヴ・デス・メタル COEXISTENCEがデビュー作「COLLATERAL DIMENSION」を10月23日にリリース

Overseas Release
イタリア出身のプログレッシヴ・デス・メタル COEXISTENCEがデビュー作「COLLATERAL DIMENSION」を10月23日にTranscending Obscurity Recordsよりリリースする

イタリア中部の古都シエナにて2015年から活動する 4人組プログレッシヴ・デス・メタル・バンド COEXISTENCEがデビュー作「COLLATERAL DIMENSION」を10月23日にTranscending Obscurity Recordsよりリリースする。

COEXISTENCE (Italy) - Metaphysical Essence (Technical Death Metal) Transcending Obscurity

 COEXISTENCE「COLLATERAL DIM...

COEXISTENCE「COLLATERAL DIMENSION」

発売日:2020年10月23日
レーベル:Transcending Obscurity Records
品番:TOR101

<収録曲>
01.Metaphysical Essence
02.Symbiosis Of Creation
03.Eclipse
04.Detach From The Abyss
05.Perception
06.Collateral Dimension
07.Revert
08.The Nadir Element
09.Floating In The Celestial Wave
 (29168)

<メンバー>
・ミルコ・バッタ-リア・ピトネッロ<vo,g>
・レオナルド・ベラヴィスタ<g>
・クリスティアン・ルコーニ<b>
・アレッサンドロ・フォルミキ<ds>

<バイオグラフィー>
COEXISTENCEは、イタリア中部の古都シエナで活動する4人組プログレッシヴ・デス・メタ ル・バンド。ミルコ・バッタ-リア・ピトネッロ<vo,g>を中心に2015年に結成。数度のメンバー 交代劇を経て現ラインナップに落ち着くと、2016年暮れに初音源のデモ「Ultimatum」をネッ ト上で公開。2017年よりライヴ・アクトとしての活動を始めると、 FLESHGOD APOCALYPSE との仕事で知られるステファノ・モラビート(元HOUR OF PENANCE~EYECONOCLAST)をエ ンジニアに迎えた4曲入りのEP『CONTACT WITH THE ENEMY』(2018年)をリリースした。 2019年4月には、今作に収録された「Symbiosis Of Creation」と「Metaphysical Essence」 の2曲のデモ・ヴァージョンをネット上に公開。 同年7月には、スロベニアで開催された大規 模メタル・フェス「METALDAYS」に出演した(ヘッドライナーはDIMMU BORGER)。バンドはこ れらの活動を経て、キャリア初のフル・アルバムである本作をリリースするに至った。