オーストラリアのスラッシュ・メタルIN MALICE‘S WAKEが4th「THE BLINDNESS OF FAITH」を11月13日にリリースする

Overseas Release
オーストラリアのスラッシュ・メタルIN MALICE‘S WAKEが4thアルバム「THE BLINDNESS OF FAITH」を11月13日に自主制作でリリースする

オーストラリア南東部の大都市メルボルンにて 2002年から活動する、質実剛健なスラッシュ・メタル・バンド IN MALICE‘S WAKEが4thアルバム「THE BLINDNESS OF FAITH」を11月13日に自主制作でリリースする。

レコーディング&ミキシング・エンジニアにクリス・セメルコ(ORPHEUS OMEGA)を迎えている。

The Blindness of Faith (Official Video) - In Malice's Wake

 IN MALICE‘S WAKE「THE BLIND...

IN MALICE‘S WAKE「THE BLINDNESS OF FAITH」

発売日:2020年11月13日
自主制作

<収録曲>
01.The Blindness Of Faith
02.Graven Image
03.See The Light
04.Religious Holocaust
05.Unbound Sinful Light
06.Houses Of God
07.To Die As One
08.Into The Outer Darkness
09.Ritual Slaughter
10.Gehenna
 (29002)

<メンバー>
・ショーン・ファルジア<vo,g>
・レイ・バートリー<g>
・カール・ワターソン<b>
・マーク・ファルジア <ds>

<バイオグラフィー>
IN MALICE‘S WAKEは、オーストラリア南東部の大都市メルボルンで活動する4人組スラッ シュ・メタル・バンド。地元メルボルンでは、 BLOODBATH、DESTRUCTION、AT THE GATES、 THE HAUNTED等のサポート・アクトを歴任した実力派である。 ショーン<vo,g>とマーク<ds> のファルジア兄弟を中心に2002年に結成。2003年のデモ音源を経て、2005年3月にデビ ューEP『BLACKENED SKIES』を自主リリース。それ以降、メンバー交代を重ねつつフル・アル バム3枚とライヴ盤1枚をリリースしており、現行ラインナップで放った3rdアルバム『LIGHT UPON THE WICKED』(2015年) はイタリアの「Punishment 18 Records」でワールドワイド配 給された。本作はそれ以来、約5年ぶりに放つ4thアルバムであり、フロントマンのショーンは 自身の影響源として、TESTAMENT、SODOM、SEPULTURA、SLAYERといった先人達を過去 に挙げていた。