TNTのロニー・ル・テクロとUSブルーズ・アーティストとの プロジェクトLEDFOOT & RONNI LE TEKRØがデビュー作「A DEATH DEVINE」を10月2日にリリース

Overseas Release
TNTの中心人物 ロニー・ル・テクロがアメリカ人ブルーズ・アーティストと組んだ アコースティックのプロジェクトLEDFOOT & RONNI LE TEKRØがデビュー作「A DEATH DEVINE」を10月2日にTBC Recordsよりリリース する

ノルウェーが誇る美旋律ハード・ロックの至宝TNTの中心人物、 ロニー・ル・テクロが、アメリカ人ブルーズ・アーティストと組んだ全編アコースティックのプロジェクトLEDFOOT & RONNI LE TEKRØがデビュー作「A DEATH DEVINE」を10月2日にTBC Recordsよりリリース する

Ledfoot & Ronni Le Tekrø: Shut Up (Music video)

LEDFOOT & RONNI LE TEKRØ「A ...

LEDFOOT & RONNI LE TEKRØ「A DEATH DEVINE」

発売日:2020年10月2日
レーベル:TBC Records
品番:TBC2001

<収録曲>
01.Cold Lonely Night
02.This Town
03.High Time
04.A Death Divine
05.A Part Of Me
06.Shut Up
07.Imperfect World
08.Open The Door
 (28726)

<メンバー>
・“レッドフット”ティム・スコット・マコーネル<vo,g>
・ロニー・ル・テクロ<g,vo>

<バイオグラフィー>
LEDFOOT & RONNI LE TEKRØは、”ゴシック・ブルーズ”を標榜するアメリカのヴェテラン・ ブルーズ・ミュージシャンの“レッドフット”ティム・スコット・マコーネルと、TNTでの活動でお馴染 みのロニー・ル・テクロ<g,vo>が立ち上げたプロジェクト。ティムは1990年にアルバム1枚の みを残して解散したフォーク・ロック・バンドTHE HAVALINASの一員としてデビュー後、13枚 のソロ・アルバムをリリースした人物。アメリカ人アーティストにもかかわらず、現時点での最 新ソロ13thアルバム『WHITE CROW』(2019年)で、”ノルウェーのグラミー賞”と呼ばれるス ペルマン賞(ブルーズ部門)に輝いたこともある。かたやロニーは遡ること2009年、ティムの ソロ11thアルバム『DAMMED』にエンジニアとして携わると共に、ゲスト・ミュージシャンとして 全面参加したことがある(註:前掲のアルバム『DAMMED』はアコースティック形態と、バンド・ サウンド形態の2ヴァージョンがある) 。それから10年あまりの歳月を経て、両者は全編アコ ースティックによるプロジェクトを立ち上げ、 LEDFOOT & RONNI LE TEKRØ名義での1stアル バムをリリースするに至った。