元SISTER SINのヴォーカリスト、Liv Jagrell率いるメタル・バンド2nd LIV SIN『Burning Sermons』

Overseas Release
スウェーデンのメタル・バンド、LIVE SINの2017年以来となるセカンド・フルレングス・スタジオ・アルバム『Burning Sermons』が2019年9月6日にリリース。
元SISTER SINのヴォーカリスト、Liv Jagrell率いるスウェーデンのメタル・バンド、LIVE SINの2017年以来となるセカンド・フルレングス・スタジオ・アルバム『Burning Sermons』が2019年9月6日にリリース。発売はDespotz Records。

アルバムのプロデュースはスウェーデンのゴシック/インダストリアル・バンド、DEATHSTARSのギタリストであるEmil Nödtveidtが担当。ストックホルムのBlack Syndicate studioにて録音された。

SOILWORKのヴォーカリスト、Björn“ Speed” Stridが収録曲“Hope Begins To Fade”でゲスト参加している。
LIV SIN / Burning Sermons

LIV SIN / Burning Sermons

◆収録曲
01. Blood Moon Fever
02. Chapter Of The Witch
03. Hope Begins To Fade (feat. Björn “Speed” Strid)
04. War Antidote
05. At The Gates Of The Abyss
06. Slave To The Machine
07. The Sinner
08. Death Gives Life Meaning
09. Ghost In The Dark
10. Dead Wind Intermezzo
11. Freddy (bonus track)
 (13325)

◆メンバー
Liv Jagrell (vocals)
Patrick Ankermark (guitar)
Chris Bertzell (guitar)
Tommie Winther (bass)

Liv Sin - Blood Moon Fever (Official Music Video)

Liv Sin - Slave To The Machine (Lyric Video)