スラッシュ・メタルからDjent/プログレ・メタルへと大胆に路線変更したオーストラリアのSTEELSWARMがデビュー作「ASPECTS OF DISSONANCE」をリリース

Overseas Release
スラッシュ・メタルからDjent/プログレ・メタルへと大胆に路線変更したオーストラリアのSTEELSWARMがデビュー作「ASPECTS OF DISSONANCE」を自主制作でリリースした

オーストラリア最大の都市シドニーにて2012年に結成、 スラッシュ・メタルからDjent/プログレ・メタルへと大胆に路線変更した 3人組バンドSTEELSWARMがデビュー作「ASPECTS OF DISSONANCE」を自主制作でリリースした。

SteelSwarm - 'Everything Lasts Forever' Official Music Video

STEELSWARM「ASPECTS OF DISSO...

STEELSWARM「ASPECTS OF DISSONANCE」

発売中
レーベル:自主制作

<収録曲>
01.Begin Simulation
02.River Of Sky
03.Future Gods
04.Everything Lasts Forever
05.Life Obsolete
06.Phthalo
07.Wasted Signals
08.Twilight Harbour
 (28389)

<メンバー>
・ジェイミー・シムス<b>、
・ザック・スチュワート<ds>
・デーン・シムス<vo,g>

<バイオグラフィー>
STEELSWARMは、オーストラリア最大の都市シドニーで活動するトリオ編成バンド。結成当 初はスラッシュ・メタル志向だったが、キャリアとメンバー交代を重ねるにつれ、Djent/プログ レッシヴ・メタルに路線変更している。デーン<vo,g>とジェイミー<b>のシムス兄弟を中心に 2012年に結成後、2013年秋にデビューEP『THE ULTIMATE OFFERING』を自主リリース。 その後、2016年夏よりザック・スチュワート<ds>を擁する現行ラインナップとなり、2018~ 2019年にかけて「Everything Lasts Forever」と「Twilight Harbour」の2曲をデジタル・リリー ス。本作はこれら2曲に、新規書き下ろし曲6曲をコンパイルしたキャリア初のフル・アルバム である。ちなみにバンドは自身の影響源として、 METALLICA、SLIPKNOT、AVENGED SEVENFOLD、BORN OF OSIRIS、ANIMALS AS LEADERS等を挙げている。