スウェーデンのブラック・メタルSVEDERNAがメンバー・チェンジ後初となる3rd「HÄRD」を8月28日にリリース

Overseas Release
スウェーデンのブラック・メタルSVEDERNAがメンバー・チェンジ後初となる3rd「HÄRD」を8月28日にCarnal Recordsからリリースする。

ノルウェーと国境を接するスウェーデン中部のヴェルムランドで 2012年より活動するブラック・メタル・バンドSVEDERNAが キャリア初の4人体制でリリースする3rdアルバム 「HÄRD」を8月28日にCarnal Recordsからリリースする。

Svederna - Tempelhärd

SVEDERNA「HÄRD」

SVEDERNA「HÄRD」

発売日:2020年8月28日
レーベル:Carnal Records
品番:CR041

<収録曲>
01.Den Arkaiska Rötan
02.Folkets Blod
03.Skuld Och Vita Knogar
04.Förtigen
05.Niðr
06.Tempelhärd
07.Sanndrömmar Om Evigt Lidande
08.Urkvedsljuset
09.Varsel
10.Androm Till Skräck Och Varnagel
 (27234)

<メンバー>
・J・ホルムバーグ<vo>
・E・ヴァインシュタット<g>
・S・フレベリ・カーリン<g,b>
・A・スナルフ <ds>

<バイオグラフィー>
SVEDERNAは、ノルウェーと国境を接するスウェーデン中部のヴェルムランドで活動する4 人組ブラック・メタル・バンド。2012年夏の結成後、デビュー・アルバム『ÄNTRA』を2013年9 月に自主リリース。その後、米イリノイ州のブラック・メタル・バンドØDE VINTERとのスプリット 盤(2014年)を経て、2018年4月に2ndアルバム『SVEDJELAND』を発表。バンドは同作リリ ースに先立ち、スペインとポルトガルで6公演のショート・ツアーをこなした。 本作は約2年ぶりとなる3rdアルバム。S・フレベリ・カーリン<g,b>を加えた4人編成で放つ 第1弾作品でDARKANE~SCARVEのローレンス・マックロリー<vo>がマスタリング・エンジニ アを務めている。ちなみにアルバム・タイトルは「炉床」を意味するスウェーデン語である。