韓国最古参スラッシュ・メタルCRASHの元ギタリスト、イ・ソンス率いるHARRY BIG BUTTONが最新EP「DIRTY HARRY」をリリース

Overseas Release
韓国最古参スラッシュ・メタルCRASHの元ギタリスト、イ・ソンス率いるHARRY BIG BUTTONが最新EP「DIRTY HARRY」をMirrorball Musicからリリースした。

韓国の首都ソウルにて2011年に結成、韓国の最古参スラッシュ・メタル・バンド CRASHの元ギタリストとして知られるイ・ソンス率いるHARRY BIG BUTTONが、往年のハリウッド映画にインスパイアされたナンバーを収めた通算5作目のEP 「DIRTY HARRY」をMirrorball Musicからリリースした。

Dirty Harry

HARRY BIG BUTTON「DIRTY HARRY」

HARRY BIG BUTTON「DIRTY HARRY」

発売中
レーベル:Mirrorball Music
品番:MBMC1904

<収録曲>
01.Dirty Harry
02.Scarface
03.Mad Max 2
04.Dawn Of The Dead
05.Reality Bites

produced by LEE SUNG SOO
 (27104)

<メンバー> L→R
・キム・イニョン<b>
・イ・ソンス<vo,g>
・ユ・ヨンシク<support ds>

<バイオグラフィー>
HARRY BIG BUTTONは、韓国の首都ソウルにて2011年より活動するハードロック・バンド。 中心人物の イ・ソンス<vo,g>は、トイズファクトリーで1994年に日本盤デビューを果たして話題となった韓国の最古参ス ラッシュ・メタル・バンドCRASHの元ギタリストとして知られる。しかし、このHARRY BIG BUTTONの音楽性は CRASHとはまったく異なり、サザン・テイストを帯びたスラッジ、およびポスト・グランジ風のサウンドを身上とし ている。 2011年にデビューEP『HARD ‘N’ LOUD』および、デジタル・シングル「Angry Face」を発表すると、 韓国の大規模フェスティヴァルの常連に。2012年秋には米ニューヨークのスターリング・サウンド所属の テッド・ジェンセンのマスタリングによる1stアルバム『KING‘S LIFE』を発表する。その後はメンバー交代を重 ねながら、2014年にEP『PERFECT STORM』をリリースし、2015年7月には「ANSAN M VALLEY ROCK FESTIVAL」でFOO FIGETERS、MOTÖRHEADらと共演。同年10月には韓国パンク界の大御所CRYING NUT の結成20周年ジャパン・ツアーのサポート・アクトとして初来日を果たした。 また、バンドは2017年からロシ アに活動の場を広げ、モスクワ、サンクトペテルブルク、ウラジオストク、ハバロフスク等で複数回公演してお り、2019年暮れには台湾の「TAOYUAN TAIWAN IRON ROSE MUSIC FESTIVAL」にも出演した。 本作『DIRTY HARRY』は2017年5月の2ndアルバム『MAN OF SPIRIT』以来、約3年ぶりに放つ通算5作 目のEP。タイトル曲を初めとする各収録曲は往年のハリウッド映画から着想を得た内容となっており、女性 ベーシストのキム・イニョンと、サポート・ドラマーのユ・ヨンシクを迎えた布陣でリリースされる。