米オルタナティヴ・メタル最新作 WARRIOR SOUL『Rock 'n' Roll Disease』

Overseas Release
米オルタナティヴ・メタル・バンド、WARRIOR SOULの最新作『Rock 'n' Roll Disease』が2019年6月7日にリリース
コリー・クラーク率いる米オルタナティヴ・メタル・バンド、WARRIOR SOULの最新作『Rock 'n' Roll Disease』が2019年6月7日にリリース。発売はLivewire / Cargo Records。

アルバムのプロデュースはコリー・クラークとAdam Arling、ミックス&マスタリングはAdam Arlingが担当している。アートワークはMark Procter。

バンドは1990年にアルバム『Last Decade Dead Century』でデビュー。1995年に分裂するも、2007年に復活した。

◆メンバー
Kory Clarke(Vocals&Drums)
Adam Arling(Guitar,Bass,Vocals)
John Polachek(Guitar)
Dennis "El Guapo" Post(Guitar,Vocals)
Christian Kimmett(Bass,Vocals)
Ivan Tambac(Drums,Vocals)
John Besser(Drums)
WARRIOR SOUL / Rock 'n' Rol...

WARRIOR SOUL / Rock 'n' Roll Disease

◆収録曲
01. Up The Dose
02. Rock 'N' Roll Disease
03. Off My Face
04. Melt Down
05. Rock On
06. War Ride Children
07. Going Mental
08. After The Show