米ストーナー/サイケ10年ぶり6th NEBULA『Holy Shit』

Overseas Release
米サイケデリック/ストーナーロック・バンド、NEBULAの6thアルバム『Holy Shit』が2019年6月7日にリリース。
元FU MANCHUのEddie Glass率いる米国のサイケデリック/ストーナーロック・バンド、NEBULAの2009年以来10年ぶりとなる6枚目のスタジオ・アルバム『Holy Shit』が2019年6月7日にリリースされる。発売はBLACK RAINBOWSのGabriele Fioriが主宰するイタリアのHeavy Psych Sounds。

プロデュースはバンドとMatt Lynch。アートワークはRobin Gnistaが担当。
NEBULA / Holy Shit

NEBULA / Holy Shit

◆収録曲
01. Man's Best Friend
02. Messiah
03. It's All Over
04. Witching Hour
05. Fistful of Pills
06. Tomorrow Never Comes
07. Gates of Eden
08. Let's Get Lost
09. The Cry of a Tortured World
 (13118)

◆メンバー
Eddie Glass(Guitars & Vocals)
Tom Davies(Bass,Backing Vocals)
Michael Amster(Drums)