ANNIHILATOR、VITAL REMAINS、SKULL FIST等の元/現メンバーが在籍するOPERUSが2nd「SCORE OF NIGHTMARES」を6月19日にリリース

Overseas Release
ANNIHILATOR、VITAL REMAINS、SKULL FIST等の元/現メンバーが在籍するる6人組シンフォニック/エピック・パワー・メタル・バンドOPERUSが2ndアルバム「SCORE OF NIGHTMARES」を6月19日にPride & Joy Musicからリリースする

カナダのオンタリオ州トロントにて結成、 ANNIHILATOR、VITAL REMAINS、SKULL FIST等の元/現メンバーを 擁する6人組シンフォニック/エピック・パワー・メタル・バンド OPERUS2ndアルバム「SCORE OF NIGHTMARES」を6月19日にPride & Joy Musicからリリースする。

Operus - Where Falcons Fly (Official Video)

OPERUS「SCORE OF NIGHTMARES」

OPERUS「SCORE OF NIGHTMARES」

発売日:2020年6月19日
レーベル:Pride & Joy Music
品番:PJM12241

<収録曲>
01.Overture Of Madness
02.Phantasia
03.Lost
04.Dance With Fire
05.Echoes
06.Where Falcons Fly
07.Nightmares
08.Book Of Shadows
09.The Mirror
10.Ruin
11.La Llorona
 (26703)

<メンバー>
・デイヴィッド・マイケル・モーテ<vo>
・オスカー・レンジェル<g>
・ディーン・ポール・アーノルド <g>
・ヴォイチェフ・ソコロフスキー<b>
・ロビン・ハウ<chello>
・JJ・タルタリア<ds>

<バイオグラフィー>
OPERUSは、カナダのオンタリオ州トロントで活動する6人組シンフォニック/エピック・パワ ー・メタル・ バンド。現メンバー6人のうち、デイヴィッド・マイケル・モーテ<vo>は俳優としての 横顔を持ち、Netflixオリジナル制作映画『クリスマスがくれたもの』(2017年)等の出演作が ある。また、バンド創設者のオスカー・レンジェル<g>はANNIHILATORのベーシストを務めたこ とがあり、彼とギター・チームを形成するディーン・ポール・アーノルドはVITAL REMAINSに在 籍歴がある。ヴォイチェフ・ソコロフスキー<b>はブラック・メタル・バンドのECLIPSE ETERNAL で、ロビン・ハウ<chello>はTRANS-SIBERIAN ORCHESTRAでそれぞれプレイ経験があり、 JJ・タルタリア<ds>はカナダのNWOTHMバンドSKULL FISTの一員として、2012年7月に東 京と大阪で来日公演を行なったことがある。 初代シンガーのウィル・パターソンを擁した編成で、2015年11月にデビューEP『OPUS Ⅰ』 を発表。2017年10月には、デイヴィッドとJJを新たに迎えた布陣で初のフル・アルバム 『CRNOTAPH』をリリースし、翌2018年1月にはメキシコにて、RHAPSODYのリユニオン・フェ アウェル・ツアーをサポートした。2019年よりディーンが加入した現編成となり、同年8月には ドイツの「WACKEN OPEN AIR」の大舞台に上がった。本作『SCORE OF NIGHTMARES』は、 約3年ぶりに放つ2ndアルバムで、現行ラインナップでの第1弾作品でもある。