元MICHAEL SCHENKER GROUPのヤリ・ティウラ<vo>等フィンランドの猛者達が参加 メロディック・メタルSTARGAZERYが3rd「CONSTELLATION」を5月29日にリリース

Overseas Release
元MICHAEL SCHENKER GROUPのヤリ・ティウラ<vo>等フィンランドの猛者達が参加のメロディック・メタルSTARGAZERYが3rdアルバム「CONSTELLATION」を5月29日にPure Steel Recordsよりリリースする。

元MICHAEL SCHENKER GROUP他のヤリ・ティウラ<vo>と BURNING POINT他のピート・アホネン<g>を中心に2005年に結成、 フィンランドの猛者達が一堂に会したメロディック・メタル・バンド STARGAZERY3rdアルバム「CONSTELLATION」を5月29日にPure Steel Recordsよりリリースする。

STARGAZERY - "Constellation" - official lyric video (PURE STEEL RECORDS)

STARGAZERY「CONSTELLATION」

STARGAZERY「CONSTELLATION」

発売日:2020年5月29日
レーベル:Pure Steel Records
品番:PSRCD205

<収録曲>
01.Sinners In Shadows
02.War Torn
03.Self–Proclaimed King
04.Ripple The Water
05.I Found Angels
06.Constellation
07.Caught In The Crossfire
08.Dark Side Of The Moon
09.In My Blood
10.Raise The Flag

※04、05、06、10は、 BURNING POINTのサミ・ナイマン<b>が客演
 (26579)

<メンバー>
・ヤリ・ティウラ<vo>
・ピート・アホネン<g>
・マルコ・プッキラ<b>
・パシ・ヒルトゥラ <key>
・イルッカ・レスキラ<ds>

<バイオグラフィー>
STARGAZERYは、フィンランド南部の大都市タンペレおよび中部の都市オウルで活動する 5人組メロディック・メタル・バンド。MSG、MASTERSTROKE、SNAKEGOD等で知られるヤリ・ ティウラ<vo>とBURNING POINT、GHOST MACHINERYのピート・アホネン<g>を中心に 2005年に結成。ピートと同じくBURNING POINTのユッカ・ユキコッコ<b>、 POISONBLACK に当時在籍したマルコ・スネック<key>、それにヤルコ・ フータラ<ds> を迎えた布陣で、 2007年にデビュー・シングル「 Dying / Resque」を発表するが、ヤルコは程なくして脱退。そ こでバンドは、やはりBURNING POINTに在籍するユッシ・オンテロを後任ドラマーに迎え、 2011年3月に1stアルバム『EYE ON THE SKY』 をリリース。同アルバムは、翌月にルビコン・ ミュージックによって日本でも配給された。2015年1月に同一ラインナップで発表した2ndア ルバム『STARS ALIGNED』も、ルビコン・ミュージックによって日本でも配給された。本作はそ れ以来、約5年ぶりに放つ3rdアルバムだが、ヤリとピート以外の顔触れが刷新されており、 ALTARIAのマルコ・プッキラ<b>、元KALMAH~ETERNAL TEARS OF SORROWのパシ・ヒル トゥラ<key>、それにEMBRAZEやGHOST MACHINERY等でプレイしているイルッカ・レスキラ <ds>の3人が新加入。また、 BURNING POINTのサミ・ナイマンが全10曲中4曲でベースを プレイしている。