GUNS N' ROSESが子供向けの絵本『Sweet Child O'Mine』を9月に出版!

Overseas Release
GUNS N' ROSESは作家のジェイムズ・パタースンと協力して『Sweet Child O'Mine』とタイトルされた子供向けの絵本を9月1日に出版する。愛と音楽の素晴らしさ、そしてそれらが人々をつなぎ合わせていることを伝えるもの。
GUNS N' ROSESが73歳となったベテラン作家のジェイムズ・パタースン(James Patterson)と協力して子供向けの絵本を出版する。

タイトルは『Sweet Child O'Mine』。ハードカバーと電子書籍、両方の形式で9月1日に登場する。

Peopleはその表紙を公開すると共に制作関係者たちの言葉も紹介した。

ジェイムズ・パタースン
GUNS N'ROSESの長年のファンとして、私はバンドと協力し、紙面上で彼らの有名なヒット曲に息吹を与えることができて興奮しています。『Sweet Child O’Mine』は、子どもたちを読書好きにし、親たちは一緒に歌うことが大好きなる物語です」

絵本は、愛と音楽を讃え、それらがいかにして私たちを素敵な方法で引き合わせているのかを伝えている。

表紙は、ギターを背負った男性が楽しげにする少女と手をつなぎ花々に囲まれた道を歩いていく場面。

そのイラストを手掛けたJennifer Zivionは「マヤ(Maya)とナタリア・ローズ(Natalia Rose)という少女たちの冒険に触発されたものです。2人はGUNS N'ROSESのツアーで育ったのです」と語った。

ナタリアGUNS N' ROSESのマネージャーFernando Lebeisの娘。マヤは彼の姉妹の娘で従姉妹となる。

Fernando Lebeis
「私たちは30年以上も“GUNSのファミリー”であり続けている……これを子供向けの本にできたということは人生において本当に特別で楽しい出来事となります」