KILLSWITCH ENGAGEがチャリティEP『Atonement II B-Sides For Charity』をデジタル・リリース

Overseas Release
KILLSWITCH ENGAGEは昨年発表した『Atonement』に採用されなかった曲を集めたBサイド・コレクション『Atonement II B-Sides For Charity』EPを5月1日に発売した。収益は新型コロナウイルスの救済基金へと送られる。
KILLSWITCH ENGAGEが5月1日に『Atonement II B-Sides For Charity』をデジタル・リリースした。

すべての収益は非営利団体Center for Disaster PhilanthropyのCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)救済基金へと送られる。

本作には『Atonement』(2019)時のレコーディング・セッションから6曲が収録されており、Bandcampで利用可能。(5月8日からは他のデジタル配信サイトでも)

ボーカル:ジェシー・リーチ(Jesse Leach)
「これらの曲は『Atonement』には収録されなかったものだ。どの曲をアルバムに入れるのかを決定するのは俺にとって未だに難しい工程なんだよ。もっとも理にかなった曲がアルバムに入る一方で、自分が書く曲すべてに愛着がある。だから、Bサイドをリリースして慈善団体に寄付するというアイデアが浮かんだときは胸をなで下ろしたし、バンドは全員一致でそれに同意してくれた。これらの曲が世に出ることを誇りに思う。さらにその過程で人助けができるのは大きなボーナスだよ」

「収録されている曲は俺の人生でも非常に不確かでつらい時期に書かれたもので、2つの視点から描かれている。ひとつは、信仰、人生、愛の危機に陥って、もがき、怒り、挫折した人。そしてもうひとつは、視点を変え、再度挑戦し、すべてを切り抜ける意志と力を見つけた人だ。アルバムには入らなかったけど、俺が心底信じている意味深い曲なんだよ。非常に個人的な‘Hollow Convictions’ ‘No Devotion’ ‘I Feel Alive Again’から戦いの雄叫び‘Killing Of Leviathan’ ‘Prophets Of Treason’ ‘The Great Beyond’まで俺の旅の物語と身の回りの世界観を物語っている」

Killswitch Engage - Atonement II B-Sides for Charity

KILLSWITCH ENGAGE『Atonement...

KILLSWITCH ENGAGE『Atonement II B-Sides For Charity』

収録曲
1. To The Great Beyond
2. Hollow Convictions
3. Killing of Leviathan
4. No Devotion
5. I Feel Alive Again
6. Prophets of Treason