マイケル・アンジェロの新譜『More Machine Than Man』が6月発売!

Overseas Release
HOLLANDの頃から素晴らしかったが、1989年にNITROで速弾きを突き詰めてメタル界に衝撃を与えたギタリスト、マイケル・アンジェロ。2013年の『Intermezzo』から久しぶりとなる新譜『More Machine Than Man』がRat Pak Recordsから6月12日に発売。
常軌を逸した速弾きと演奏法で他の追随を許さないシュレッド・ギタリスト、マイケル・アンジェロ(Michael Angelo Batio)

彼はニュー・アルバム『More Machine Than Man』Rat Pak Recordsから6月12日にリリースする。

「これは私が録音してきた中で最も“挑戦的な”アルバムだ。リズム・ギターの精密さや細部がわかるようにキーボードの使用は制限してある。私が目標としたのは、最高の曲を書いて、あるがままの自然の状態に保ち、容赦ないグルーヴを作り出すことだった。NITROのシンガー、ジム・ジレット(Jim Gillette)言葉を引用させてもらうけど、これは完璧にこのアルバムを言い当てていると思う。『このアルバムを聴いて度肝を抜かさないなら検視官を呼びな。死んでるに違いないぜ』」

13曲収録された本作には、元LAMB OF GODのドラマー、クリス・アドラー(Chris Adler)「More Machine Than Man」「The Two Sirens」に参加。彼は、2016年から2018年までNITROでも叩いていた。

また、SMV(スタンリー・クラーク、マーカス・ミラー、ヴィクター・ウッテン)BÉLA FLECK AND THE FLECKTONESやジャズ方面の活躍で知られるヴィクター・ウッテン(Victor Wooten)「AVTD」に参加。

ほかにもARTHEMISのギタリスト、アンドレア・マートンジェリ(Andrea Martongelli)「The Countdown Is On」でソロを披露している。

オリジナル・フルレングス・スタジオ・アルバムとしては『Intermezzo』(2013)以来となる。
Michael Angelo Batio『More M...

Michael Angelo Batio『More Machine Than Man』

収録曲
01. Laser Guided
02. The Badlands
03 Put All Fear Aside
04. More Machine Than Man
05. Dreamin' Of 1986
06. Beyond The Outer Limits
07. The Two Sirens
08. AVTD
09. The Countdown Is On
10. Rhythm Reprise (I Pray The Lord)

Bonus tracks (CD and digital versions)

11. 21st Century Beck
12. Charlie Went To Chicago
13. No Backup Plan

Michael Angelo Batio / New 2020 Studio Album Trailer