USスラッジ界の伝説GRIEFの中心人物テリー・サヴァスタノ率いるCOME TO GRIEFが2nd EP「PRAY FOR THE END」をリリース

Overseas Release
USスラッジ界の伝説GRIEFの中心人物テリー・サヴァスタノ率いるCOME TO GRIEFが2nd EP「PRAY FOR THE END」をGrievance Recordsからリリースした。

USスラッジ界の伝説GRIEFの中心人物テリー・サヴァスタノ<g>率いるCOME TO GRIEFが2nd EP「PRAY FOR THE END」をGrievance Recordsからリリースした。

1991年にDISRUPUTのギタリストだったテリー・サヴァスタノを中心に結成されたGRIEFは約10年間活躍、スラッジコアシーンに大きな影響を与えたバンドだった。2014年に再結成したGRIEFであるが、その後、COME TO GRIEFと名前を変え活動を継続している。
COME TO GRIEF「PRAY FOR THE ...

COME TO GRIEF「PRAY FOR THE END」

発売中
レーベル:Grievance Records

<収録曲>
01.Ignorance is Surely Bliss
02.March of the Maggots
03.Raping the Willing