MEGADETHのドラマーが在籍するノルウェーのデス・メタル・レジェンドCADAVERが『D.G.A.F. 』EPを発売!

Overseas Release
80年代後半に結成されたノルウェーのオールドスクール・デス・メタルCADAVER。現在はMEGADETHのダーク・ヴェルビューレン(ドラマー)が在籍。4月17日に『D.G.A.F.』EPをNuclear Blast Recordsからリリースした。
SATYRICONのライブでベースを務めるほか、奇妙でダークなインダストリアル・バンドMAGENTAの創設者でもあるアンデシュ・オデン(Anders Odden)は、1988年に結成されたノルウェーのオールドスクール・デス・メタル・バンドCADAVERの中心人物だ。

そのアンデシュ・オデン率いるCADAVERは断続的ながらも今でも活動を続けており、2019年からは元SOILWORK、現MEGADETHのドラマー、ダーク・ヴェルビューレン(Dirk Verbeuren)と2人体制となっている。

ギター、ベース、ボーカル:Anders Odden
ドラム、バッキング・ボーカル:Dirk Verbeuren

彼らは2019年5月にシングル「Circle Of Morbidity」、そして今年4月17日に『D.G.A.F.』EPをNuclear Blast Recordsからリリースしたばかり。

カリフォルニア州ハリウッドにあるNorthwood Sound Studiosでレコーディングされ、エンジニアは、HIBRIATONY MACALPINEなどの作品を担当したAdair Daufembachが務めている。

本EPからは、リリック・ビデオとしてタイトル・トラックの「D.G.A.F.」が公開された。CARCASSジェフ・ウォーカー(Jeff Walker)がゲスト・ボーカルとして参加している。

ダーク・ヴェルビューレンの説明によれば、フルレングス・アルバム発表後に3曲入りのEPをリリースする予定だったようだが、新型コロナウイルスのパンデミックによって計画が変更されたようだ。

CADAVERのまとまった作品としては2004年にリリースされた3枚目のフルレングス・アルバム『Necrosis』以来となる。

CADAVER - D.G.A.F. (OFFICIAL LYRIC VIDEO)

CADAVER『D.G.A.F. 』

CADAVER『D.G.A.F. 』

収録曲
01. D.G.A.F.
02. Deformed Insanity
03. Disgrace