PROTEST THE HEROが新譜『Palimpsest』から「The Canary」のMVを公開!

Overseas Release
カナダのプログレッシブ・メタルPROTEST THE HEROは、7年ぶりのフルレングス・アルバム『Palimpsest』を6月19日にSpinefarm Recordsから発売する。1stシングルとなったのは「The Canary」。大西洋単独横断飛行を初めて成功させた女性飛行士アメリア・イアハートに触発されたもの。
カナダのプログレッシブ・メタルPROTEST THE HEROは、6月19日にSpinefarm Recordsから5枚目となるフルレングス・アルバム『Palimpsest』をリリースする。

まとまった音源としては2016年にリリースされた『Pacific Myth』EP以来、フルレングス・アルバムとしては2013年の4thアルバム『Volition』以来の作品となる。

1stシングルとして公開されたのは「The Canary」のミュージック・ビデオ。

ここで言う“Canary(カナリア)”とは、1932年に大西洋を単独横断飛行した初の女性飛行士アメリア・イアハート(Amelia Earhart)が初めて自分で購入した中古の複葉機に付けたニックネームだ。色は明るい黄色だったという。

その後ハワイとカリフォルニア間の単独飛行にも成功した彼女は、1937年に愛機ロッキード・エレクトラ10Eにて世界一周旅行に挑戦する。しかし、謎めいた無線通信の後、太平洋上にて消息を絶ってしまった。消息不明となったアメリア・イアハートのこの出来事は航空史に残るミステリーのひとつとなっている。

ギタリスト:ルーク・ホスキン(Luke Hoskin)
『Palimpsest』は俺たちがリリースしてきたアルバムの中でも群を抜いて挑戦的な作品になっている。作曲とレコーディングの過程で非常に多くの遅れが生じた。だから、状態をきちんと維持するのは正直なところ難しい問題だ。けれどもそれぞれの障害に対処しながら最終的に得られたものは、俺たちが行なってきた努力に値するものになったよ」

バンドは2018年のアメリカ・ツアーの後、ヨーロッパや日本をツアーする予定だったが、今回のアルバムのレコーディングに取り組み始めたところで、ボーカリストのロディ・ウォーカー(Rody Walker)の声に異常をきたしたことからツアーもキャンセルとなってしまったという経緯もある。

ボーカル:ロディ・ウォーカー
「今回のアルバムは個人的にものすごく困難を伴った。第一子が生まれる予定だったからね。妻と子供から離れないで済むように地下にスタジオを建設したんだ。一番大変だったのは俺の声の変化。レコーディングが始まる直前の最後のツアーで、声を飛ばしてしまってそのまま戻せなくなってしまった。なんとかしなくてはと長い間奮闘したけど上手くいかず、コーチングとリハーサルによってようやく元の声を取り戻せたんだ。生まれて初めて歌うことも仕事なんだと実感したね。これまでの人生で音楽を発表するために一生懸命やったことなんてなかったから、今回の作品には誇りを持っているんだ」
PROTEST THE HERO『Palimpsest』

PROTEST THE HERO『Palimpsest』

収録曲
01. The Migrant Mother
02. The Canary
03. From The Sky
04. All Hands
05. The Fireside
06. Soliloquy
07. Reverie
08. Little Snakes
09. Gardenias
10. Rivet

Protest The Hero | The Canary (Official Video)