ALLEGAEONがYESの「Roundabout」をカバー!

Overseas Release
コロラド州のテクニカル/メロディック・デス・メタル・バンドALLEGAEONが最新シングルとしてYESの名曲「Roundabout」をカバーした。彼らがあの時代のバンドにどのように影響を受けて自分たちの糧にしてきたのかを示すためにカバーしたとのこと。
コロラド州のモダンなテクニカル/メロディック・デス・メタル・バンド、ALLEGAEONが最新シングルとしてイギリスのプログレッシブ・ロック・バンドYESの名曲「Roundabout」をカバーした。

YESの1971年の『Fragile』(邦題:こわれもの)から‘Roundabout’をリリースできることにとても興奮している。いつだって俺たちはプログレッシブ・ロックやその時代に誕生した全ジャンルの音楽の大ファンだ。このカバーでは、それらのジャンルからただ影響を受けたというだけでなく、俺たち個々のミュージシャンが過去の音楽からどのような影響を受けたか、そしてその影響が俺たち自身の演奏スタイルの発展にどのように役立ったかを紹介したいんだ」

「コロラド州デンバーのFlatline Audioにて、いつものエンジニアDave Oteroとレコーディングした。さらに幸運なことにMetal Blade RecordsVince Edwardsと一緒にスタジオに入っていたことからスタジオでのドキュメントとミュージック・ビデオのハイブリッド映像(Behind the Scenes)も収録できた。また今年の後半にツアーで会えることを楽しみにしているよ」

以前、バンドはRUSH「Subdivisions」「Animate」もカバーしてる。

Allegaeon "Roundabout" (OFFICIAL)

Allegaeon "Roundabout" (Behind the Scenes)