VAN HALENの7インチ・シングル・ボックス・セット「日本盤シングルズ 1978-1984」の発売日が4月15日に決定!

Overseas Release
デイヴィッド・リー・ロス在籍時のVAN HALENによる 全 13 枚の日本盤シングルを復刻した限定盤豪華7インチ・シングル・ボックス・セット「日本盤シングルズ 1978-1984」の発売日が4月15日に決定した。

デイヴィッド・リー・ロス在籍時のVAN HALENによる 全 13 枚の日本盤シングルを復刻した限定盤豪華7インチ・シングル・ボックス・セット「日本盤シングルズ 1978-1984」の発売日が4月15日に決定した。
日本盤限定封入特典として「ボックスのジャケット絵柄をプリントした 7 インチ・サイズ・スリップマット」と「VAN HALEN」のロゴ入りドーナツ盤用アナログ・アダプター」を予定している。
 (25211)

特製スリップマット

特製スリップマット

ロゴ入りドーナツ盤用アナログ・アダプタ

ロゴ入りドーナツ盤用アナログ・アダプタ

VAN HALEN「日本盤シングルズ 1978-1984」

VAN HALEN「日本盤シングルズ 1978-1984」

発売日:4月15日(水)
レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン
品番:WPKR-10001/13
価格:22,000+税

日本盤限定封入特典
★ボックスのジャケット絵柄をプリントした 7 インチ・サイズ・スリップマット
★VAN HALENのロゴ入りドーナツ盤用アナログ・アダプター

<収録曲>
【Disc 1】 A. You Really Got Me / ユー・リアリー・ガット・ミー || B. Atomic Punk / アトミック・パンク
【Disc 2】 A. Ain't Talkin' 'Bout Love / 叶わぬ賭け || B. Runnin' With The Devil / 悪魔のハイウェイ
【Disc 3】 A. On Fire / 炎の叫び || B. Jamie's Cryin' / ジェイミーの涙
【Disc 4】 A. Dance The Night Away / 踊り明かそう || B. Spanish Fly / スパニッシュ・フライ
【Disc 5】 A. Somebody Get Me A Doctor / 必殺のハード・ラヴ || B. Women In Love / ウィメン・イン・ラヴ…
【Disc 6】 A. And The Cradle Will Rock... / ロックン・ロール・ベイビー || B. Could This Be Magic? / 戦慄の悪夢
【Disc 7】 A. Unchained / アンチェインド || B. So This Is Love? / これが愛だって
【Disc 8】 A. (Oh) Pretty Woman / プリティ・ウーマン || B. Happy Trails / ハッピー・トレイルズ
【Disc 9】 A. Dancing In The Street / ダンシング・イン・ザ・ストリート || B. The Full Bug / ザ・フル・バグ
【Disc 10】 A. Jump / ジャンプ || B. House Of Pain / ハウス・オブ・ペイン
【Disc 11】 A. I'll Wait / ウェイト || B. Girl Gone Bad / ガール・ゴーン・バッド
【Disc 12】 A. Panama / パナマ || B. Drop Dead Legs / ドロップ・デッド・レッグス
【Disc 13】 A. Hot For Teacher / ホット・フォー・ティーチャー || B. Little Dreamer / リトル・ドリーマー

最高級エンターテイナー性に満ちたヴォーカルとパフォーマンスで魅せるデイヴィッド・リー・ロス、 その後のギターの歴史を塗り替えるほどの衝撃を与えるエディ・ヴァン・ヘイレン、 ハイ・トーン・ヴォーカルと着実なベース・ラインでグルーヴを生み出すマイケル・アンソニー、 そして高速ドラムで疾走感を生み出すアレックス・ヴァン・ヘイレン、 この類まれなるミュージシャンが集結する、ミュージック・シーンにその名を深く刻み込む 最強のハード・ロック・バンド、ヴァン・ヘイレン。

74 年に結成し、78 年にデビュー、その後のロックのあり方そのものを決定づけるほどの 強烈な印象を刻み込んだ彼らは、現在までに実に全世界で 7,500 万枚以上のアルバム・セールスを記録し、 他のどのアーティストよりも数多くの全米メインストリーム・ロック・チャート No. 1 に楽曲を送り込み、 2007 年にはロックの殿堂入りも果たした、まさに「最強」の名にふさわしい存在だ。

彼らが 1978 年から 1984 年までの間に日本でリリースした 13 枚のシングル盤を復刻した 豪華ボックス・セット『THE JAPANESE SINGLES 1978-1984』が、ここに登場することとなった! 日本盤シングルのスリーヴ・アートワークを再現し、13 枚の 7 インチ・シングルをシガレット・スタイルのボックスに 封入したこのシングル・ボックス・セットは、全世界の、特に当時実際にドーナツ盤シングルで彼らの曲を聴いていた 日本のファンにとって、たまらないコレクターズ・アイテムとなることは間違いないだろう。

ここに収録されているのは、1978 年の『炎の導火線(原題: VAN HALEN)』から 1984 年の『1984』まで、 ヴァン・ヘイレンがリリースした初期 6 枚のアルバムから日本でリリースされた全てのシングルだ。 デビュー・アルバムと『1984』は、共に全米のみのセールスが 1,000 万枚を超え、 ダイアモンド・ディスクに認定された数少ないアルバムの中の一枚となっており、 世界的にも爆発的なセールスを記録したアルバムだ。

ファースト・アルバム『炎の導火線』からは、キンクスのカバー曲であり、全米 34 位を記録し、 彼らの存在を一躍世に知らしめた「ユー・リアリー・ガット・ミー」を筆頭に、 「叶わぬ賭け(原題: Ain't Talkin' 'Bout Love)」と「炎の叫び(原題: On Fire)」の 3 枚がシングル・カットされており、 彼らにとって初の全米 Top 10 アルバムとなった 1979 年発表のセカンド『伝説の爆撃機(原題: VAN HALEN II)』 (5x プラチナム・ディスクを獲得)からは「踊りあかそう(原題: Dance The Night Away)」と 「必殺のハード・ラヴ(原題: Somebody Get Me A Doctor)」とがシングル・カットされている。

マルチ・プラチナム・アルバムに認定された 1980 年の『暗黒の掟(原題: WOMEN AND CHILDREN FIRST)』からは 「ロックン・ロール・ベイビー(原題: And The Cradle Will Rock)」が、 そして同じくマルチ・プラチナムに認定されている 1981 年の『戒厳令(原題: FAIR WARNING)』からは 「アンチェインド」がそれぞれシングルとしてリリースされている。

続く 1982 年の『ダイヴァー・ダウン』(4x プラチナム・ディスクを獲得)からは、 「プリティ・ウーマン(原題: (Oh) Pretty Woman)」と「ダンシング・イン・ザ・ストリート」が、 そしてダイアモンド・アルバムに輝く世界的大ヒット・アルバム『1984』からは、「ウェイト(原題: I'll Wait)」、 「パナマ」、「ホット・フォー・ティーチャー」に加え、ヴァン・ヘイレン最大のヒット曲でもあり 時代を超えて愛される名曲「ジャンプ」という 4 枚のシングルがリリースされており、 この全 13 枚の日本盤シングルを復刻しコンパイルしたのが、この『日本盤シングルズ 1978-1984』なのだ。

基本的にこのシングル・コレクション・ボックス・セットに収録されている音源は、 オリジナル・アルバム・ヴァージョンが使用されているのだが、 (「プリティ・ウーマン」と「ウェイト」は海外のシングル・エディット・ヴァージョンと同じ音源を使用) 特筆すべきは「ホット・フォー・ティーチャー」の音源だ。ここに収録されているのは、当時日本限定でリリースされた、 日本盤でしか聴けないエディット・ヴァージョンとなっているのだ。

また、輸入盤国内仕様として発売されるこの日本盤には、 日本のファンのために特別に2つの特典が封入されることとなった。 一つは、ボックス・セットのジャケット絵柄をプリントした 7 インチ・サイズの特製スリップマット、 そしてもう一つが、ヴァン・ヘイレンのロゴをあしらった特製ドーナツ盤用アナログ・アダプターだ。 懐かしいインナースリーヴを眺め、このスリップマットとアダプターとドーナツ盤シングルをターン・テーブルに乗せ、 ぜひあの青春の日々に思いを馳せながら聴いていただきたい、そんな特別なプロダクトなの。