元AMARANTHE、元IN FLAMESのメンバーが在籍するCYHRAが「Dreams Gone Wrong」のMVを公開!

Overseas Release
元AMARANTHE、元IN FLAMES、元SHINING、KAMELOTのメンバーが在籍するCYHRA。彼らの2ndアルバム『No Halos In Hell』(2019)から「Dreams Gone Wrong」のミュージック・ビデオが公開となった。

CYHRA - Dreams Gone Wrong (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

AMARANTHEの男性ボーカリストJake Eと元IN FLAMESのギタリストJesper Strömbladが結成したCYHRA「Dreams Gone Wrong」のミュージック・ビデオを公開した。

この曲は、リード・ギタリストとしてGODSPLAGUE、元SHINING(スウェーデン)のEuge Valovirtaが加入して制作された2ndアルバム『No Halos In Hell』(2019)に収録されている。

アルバムのプロデュースとエンジニアは、PRETTY MAIDSDELAINEPICAU.D.O.などの作品を手掛けたJacob HansenJake Eも共同プロデュースを務めている。

『No Halos In Hell』のレコーディング・メンバーは以下。

ボーカル:Jake E(元AMARANTH
リード・ギター、ベース:Euge ValovirtaGODSPLAGUE、元SHINING
リズム・ギター:Jesper Strömblad(元IN FLAMES
ドラム:Alex LandenburgKAMELOTMEKONG DELTA、元LUCA TURILLI'S RHAPSODY

Jake E(ボーカル)
「予期しないことを起こした時、それがどうなるのかを見るのは面白いこともある。‘Dreams Gone Wrong’『No Halos In Hell』のために書いた最後の曲だった。実際、アルバムが完成間近という土壇場の状況の中、スタジオで書いたんだんだよ。すでにレコーディングしたものには本当に満足していたけど、アルバムをより強力にするにはもう1曲必要だと感じた。そこで、スタジオBへ行って基本的な歌の構成を思いついたんだ。けれども……ドラマーのAlex Landenburgは、KAMELOTとヨーロッパ・ツアーに出るためにドラムの荷造りを始めるところだった。EugeJesperは大急ぎでチームを組んで、俺たちはAlexを連れ戻してドラムに座らせた。有り難いことにJacob Hansen(プロデューサー)がすべてを調整してくれたんだよ!2時間ほどですべてが完了した!時間のない中書いた歌詞は、数ヶ月前に観た睡眠麻痺(金縛り)のドキュメンタリーに触発されたもの。時には最高の曲が簡単に書けてしまうこともあるのさ。ビデオは、親友であるPatric Ullaeusと再び一緒に仕事をさせてもらった!楽しんでくれ」


CYHRAは、6月12日、13日、15日、16日と【CYHRA-NO HALOS IN HELL JAPAN TOUR 2020】と題した東名阪の日本ツアーを行う予定。現在は新型コロナウイルスの影響でスケジュールが不安定になりがちですので、詳細は招聘元のSoundworks Direct JAPANの情報を随時御覧ください。