FAIRYLANDが5月に新譜『Osyrhianta』を発売!

Overseas Release
フランスのシンフォニック・パワー・メタルFAIRYLANDは、Massacre Recordsと契約を交わし、5月に11年ぶりとなるニュー・アルバム『Osyrhianta』をリリースする。今回はこれまで語られてきたファンタジー世界のOsyrhia帝国に関する起源を探る。
90年代後半から活動を続けるフランスのシンフォニック・パワー・メタルFAIRYLANDMassacre Recordsと契約を交わし、5月にニュー・アルバム『Osyrhianta』することが発表された。

彼らは『Of Wars In Osyrhia』(2003)、『The Fall Of An Empire』(2006)、『Score To A New Beginning』(2009)と、これまでに3枚のフルレングス・アルバムをリリース。

今回は11年ぶりの作品となる。

『Osyrhianta』は、彼らが創造したファンタジー世界のOsyrhia帝国に関する起源と歴史を探求するコンセプト・アルバム。『Of Wars In Osyrhia』(2003)の数千年前の出来事を扱っており、これまでリリースしてきた3作品より以前の世界を描いている。

アルバムのアートワークは、BATTLERAGEIRON MASKPATHOSRAYKERIONなどを手掛けたGonzalo Ordóñezによるもの。

バンドは、Phil GiordanaWilldric Lievinによって開始され、現在は以下のメンバーで構成されている。

ボーカル:Francesco CavalieriWIND ROSE
ギター:Sylvain CohenKERION
ベース:Willdric LievinHAMKAKERION
ドラム:JB PolHAMKAKERION
キーボード:Phil Giordana(元MAGIC KINGDOM
FAIRYLAND『Osyrhianta』

FAIRYLAND『Osyrhianta』