新ボーカルを迎えたFIREWINDが新譜『Firewind』を5月に発売!

Overseas Release
OZZY OSBOURNEバンドのギタリストとしても活躍していたGus G.率いるヘヴィ・メタル・バンドFIREWIND。新たなボーカリストHerbie Langhansを迎えた彼らは、新譜『Firewind』を5月15日にAFM Recordsからリリースする。
DREAM EVILOZZY OSBOURNEバンドのギタリストとしても活躍していたGus G.率いるFIREWIND

先日、Bob Katsionis(キーボード、ギター)とHenning Basse(ボーカル)が脱退。新たなボーカリストとしてHerbie LanghansRADIANT、元SEVENTH AVENUE、元SINBREED、ライブやゲストでAVANTASIA)が加入したことが発表された。

今回はバンドにとって9枚目となるスタジオ・アルバムに関して。

FIREWINDはバンド名を冠した『Firewind』を5月15日にAFM Recordsからリリースする。

本アルバムから1stシングルとして「Rising Fire」のミュージック・ビデオが公開となった。

「やあ、みんな!ついに新しい音楽を届けることができるよ!‘Rising Fire’はこれからリリースされるセルフタイトル・アルバムからの最初のシングル。新しいボーカリストHerbie Langhansの声は素晴らしい!この曲では、立ち往生するかもしれない困難な状況に打ち勝つことを歌っている。俺たちは皆、人生のどこかでそういう経験をしているものさ。‘Rising Fire’が前向きな思考に持っていくためのサウンドトラックになることを願っているよ。だからデカイ音で鳴らしてくれ!」

FIREWIND
ギター:Gus G.
ボーカル:Herbie Langhans
ベース:Petros Christo
ドラム:Jo Nunez
FIREWIND『Firewind』

FIREWIND『Firewind』

収録曲
01. Welcome To The Empire
02. Devour
03. Rising Fire
04. Break away
05. Orbitual Sunrise
06. Longing To Know You
07. Perfect Stranger
08. Overdrive
09. All My Life
10. Space Cowboy
11. Kill The Pain

FIREWIND - Rising Fire (2020) // Official Music Video // AFM Records