SKID ROWやSUGAR RAYのメンバーによるAMERICAN TERRORが新譜『Influencer』を5月に発売!

Overseas Release
SKID ROW、SUGAR RAY、PHUNK JUNKEEZ、GRAYSON MANORのメンバーをフィーチャーしたヘヴィ・パンク/メタル・バンドAMERICAN TERRORが1stフル・アルバム『Influencer』を5月22日にEMP Label Groupから発売。
SKID ROWSUGAR RAYPHUNK JUNKEEZGRAYSON MANORのメンバーをフィーチャーしたヘヴィ・パンク/メタル・バンドAMERICAN TERROR

ボーカル:Brad CoxGRAYSON MANOR
ギター:Pat ValleyGRAYSON MANOR
ベース(スタジオ):Murphy Karges(元SUGAR RAY
ベース(ライブ): GK ViaGRAYSON MANOR
ドラム:Rob HammersmithSKID ROW
スクラッチ、ビート:DJ SoulmanPHUNK JUNKEEZ

彼らは2019年にセルフタイトルの4曲入りデビューEPを、MEGADETHDavid Ellefson(ベース)とA&Rやマーケティング担当として活躍してきたメタル業界の重鎮Thom Hazaertが設立したEMP Label Groupからリリースしている。

あれから約1年、ついに『Influencer』とタイトルされたフルレングス・アルバムが5月22日に前作同様、EMP Label Groupからリリースされることになった。

1stシングルとして公開となったのは「Judgement」のリリックビデオ。

アルバムのプロデュース、エンジニア、ミックスを担当したのはボーカリストのBrad Coxで、ジョージア州ローレンスビルにある彼のBlack Paw Studiosにて作業が行われた。なお、彼は、会社Black Paw Musicで有名プロデューサーMike ClinkGUNS N' ROSESMEGADETHMETALLICA)ともパートナーである。

マスターはシアトルのSpectre StudiosにてTroy GlessnerDISTURBEDAUGUST BURNS REDICON FOR HIRE)が手掛けた。

Brad Cox(ボーカル)
「俺たちは何か新しいことをやってやろうとしてAMERICAN TERRORを組んだ。これはクラシックなパンクのアティテュードとメタルのグルーブ、そしてモダンなアタックだ」

Thom HazaertEMP Label Group
AMERICAN TERRORは全身全霊でぶつかる最高に格好いいロックンロール・バンドだ。『Appetite For Destruction』GUNS N' ROSES)をプロデュースした人に『友人のバンドをチェックしてみてくれ』って言われたら誰だって聴くよな。そういう場合は大概、最高の結果になる。それがAMERICAN TERRORだったってわけ」


GK ViaBrad Coxは、M.O.D.、元S.O.D.Billy MilanoがマネジメントしていたSUPERJAKというハードコアでも活動していたことがあるとか。

American Terror - Judgement [Lyric Video]