Steve RileyのL.A. GUNSがデビュー・シングル「Crawl」を4月に発表!

Overseas Release
L.A. GUNSのほとんどの作品で叩いてきたドラマーSteve Riley。紆余曲折あり、今はTracii GunsとPhil LewisのL.A. GUNSと、彼のL.A. GUNSが存在する。そのSteve RileyのL.A. GUNSは4月にデビュー曲を発表する。
1983年の結成時から多少のメンバー・チェンジを行いつつ最終的には、元GUNS N’ ROSESTracii Guns(ギター)を中心に、元GIRLPhil Lewis(ボーカル)、元FASTER PUSSYCATKelly Nickels(ベース)、元W.A.S.Pや元KEELSteve Riley、そしてMick Cripps(ギター)というラインアップでデビューしたロサンゼルスのハード・ロック/グラム・メタル・バンド、L.A. GUNS

このメンバーで制作した、『L.A. Guns』(1988)、『Cocked & Loaded』(1989)、『Hollywood Vampires』(1991)は大ヒットを記録した。

その後、2002年にBRIDES OF DESTRUCTIONで活動を始めたTracii Gunsが脱退。2006年にその活動を終了すると、Tracii GunsL.A. GUNSとして動き出す。よって、Phil LewisSteve Rileyらがそのまま引き継いでいたL.A. GUNSという2つのL.A. GUNSが存在する時期もあったが、2012年にTracii GunsL.A. GUNSは解散。2016年になると、Tracii GunsとPhil Lewisは再び一緒に活動を始めるようになる。後にPhil LewisSteve Rileyの元から離れ、そのままTracii GunsL.A. GUNSで歌っていくことを決めた。

一方、Steve Rileyは、Steve RileyL.A. GUNSとして新たに活動を続けることになり、2019年5月に<M3 Rock Festival>にてデビュー・ライブを行っている。

ただし、今年1月に、Tracii GunsPhil Lewisは、著作権侵害などの問題でSteve Rileyをカリフォルニア地方裁判所に提訴している。

ボーカル、ギター:Kurt Frohlich
ギター:Scotty Griffin
ベース:Kelly Nickels
ドラム:Steve Riley

そのSteve RileyL.A. GUNSが、4月20日にデビュー・シングル「Crawl」Golden Robot Recordsからリリースするという。

バンドは昨年12月にわずか2日間プリプロダクションを行った後、7日間でアルバムをレコーディングしている。

「これは本当にバンドの努力の結果が詰まっているので、早くみんなに聴いてもらいたい」