ドイツの4人組デス・メタル・バンドDISMINDEDが2nd「BEHEADING THE SNAKE」をリリース

Overseas Release
ドイツの4人組デス・メタル・バンドDISMINDEDが2nd「BEHEADING THE SNAKE」をSTF Recordsより2020年3月20日リリースする。

ドイツ北西部のヴェーゼルにて2009年より活動する 4人組デス・メタル・バンドDISMINDEDが2ndアルバム 「BEHEADING THE SNAKE」をSTF Recordsより2020年3月20日リリースする。
DISMINDED「BEHEADING THE SNAKE」

DISMINDED「BEHEADING THE SNAKE」

発売日:2020年3月20日
レーベル:STF Records
品番:STF195

<収録曲>
01.Beheading the Snake
02.Disminded
03.Overdose
04.Brave New World
05.The Way I Hate
06.I Am You
07.Parasite Inside
08.Carved in Stone
09.Breakdown of Sanity
10.Final Cut
11.Acid
 (24649)

<メンバー> L→R
・ケヴィン・リソフスキー<vo>
・ステファン・ホースティング<b>、
・セバスチャン・アウアー<g>
・ティモ・ホフマン<ds>

<バイオグラフィー>
DISMINDEDは、ドイツ北西部のヴェーゼルで活動する4人組デス・メタル・バンド。2009年 春の結成後、2011年に5曲入りのデモ音源を自主リリース。その後、 ドイツのインスト・プロ グレ・メタル・バンドLONG DISTANCE CALLINGのデイヴィッド・ジョーダン<g>の支援を受け、 セルフ・タイトルのデビューEPを制作し、2013年に同EPを発表する。 2014年末には、 EDGE OF SANITY~NIGHTINGALE等の活動で知られるダン・スワノをミ ックス&マスタリング・エンジニアに迎えて、1stアルバム『OUT OF THE ASHES』をレコーディ ングし。翌2015年3月に同アルバムをリリースした。本作はそれ以来、約5年ぶりに放つ2nd アルバムで、ステファン・ホースティング<b>とティモ・ホフマン<ds>のリズム隊を迎えた現編 成での第1弾作品。ちなみにバンドは自身のフェイバリットとして、ドイツのDEW-SCENTEDに 加え、SIX FEET UNDER、 SLAYER、VOMITORY、GRAVE、それにBLACK SABBATHといった 欧米の先達を挙げている。