ARMORED SAINTのギタリストJeff Duncanがソロ・アルバムをフィジカルで4月に発売!

Overseas Release
ARMORED SAINT、ODINといったアメリカン・ピュア・ヘヴィ・メタルのギタリストとして知られるJeff Duncan。彼は2019年に初となるソロ・アルバムを『Wanderlust』をデジタル配信していたが、今年はCDとレコードでリリースされることになった。
ARMORED SAINTODINDC4のギタリストとして活躍するJeff Duncanは初となるインストゥルメンタル・ソロ・アルバム『Wanderlust』を2019年後半にリリースし、これまでデジタルでのみ配信してきた。

しかし今回、4月24日にCDとして、7月には限定アナログ・レコードという現物で発売することが発表となった。リリースはMEGADETHのベーシストDavid Ellefsonが立ち上げたEMP Label Groupから。

プロデュースはJason ConstantineJeff Duncanによるもので11曲が収録されている。

また、ARMORED SAINTのベーシストJoey Vera「Mr. Allen」にゲスト参加している。

Jeff Duncan
「俺はずっとこういうアルバムを作りたいと思ってきたから実現して嬉しい。自分の人生においてギターとはずっと特別な付き合いをしてきたから、表現の形としてこのギターを全面に押し出した作品を出せることは夢が叶ったようだよ。それにEMP Label Groupからフィジカルでアルバムがリリースされるものも凄く嬉しい。Dave Ellefsonとは長年の知り合いだし、Thom HazaertEMP Label Group)も協力的だった」

David EllefsonEMP Label GroupMEGADETH
ARMORED SAINTとは長く素晴らしい関係を築いていて、彼らとは幾度となく一緒に演奏をしてきた。昨年の<MEGACRUISE>もそうだし、John BushとはMETAL ALLEGIANCEでも一緒で俺のソロ・アルバムにも参加してくれた。だからJeffが俺たちのところに来てソロ・アルバムをリリースするなんて朝飯前。彼は信じられないくらい素晴らしいギタリストでとんでもないギター・アルバムを作ったね」

Thom HazaertEMP Label Group
「ずっとODINARMORED SAINTの大ファンだけど、Jeff Duncanはこの地球における偉大なギタリストの1人だと思っている。そして、俺たちの友人であるWARRANTJerryErikと共にユニークなパートナーシップを作り上げることができ、彼らがアルバムをデジタルでリリースする一方で、フィジカルをEMPでリリースすることができるのはとてもエキサイティングだ。レーベルとしては今でもフィジカルな製品に力を入れていて信頼できるアーティストや企業と提携しているんだ」

ここでなぜWARRANTの話が出てくるのかというと、『Wanderlust』をデジタル配信してきたのはDown Boys RecordsWARRANTErik Turner(ギター)Jerry Dixon(ベース)が2001年に立ち上げたレーベルだからだ。

Edward Van HalenJoe SatrianiGary MooreMichael SchenkerJake E. Leeなどのギタリストを敬愛するJeff Duncan

彼はロサンゼルスで兄弟のShawn Duncanと共に80年代初頭にODINを結成し、1989年にはARMORED SAINTに加入。90年代後半からはJeff Duncanの兄弟たちとDC4にて活動を開始した。

なお、ARMORED SAINTのニュー・アルバムに関しては、1月下旬にギター・チームJeff DuncanPhil Sandovalのレコーディングが終了していることが報告されている。
JEFF DUNCAN『Wanderlust』

JEFF DUNCAN『Wanderlust』

収録曲
01. The Body Electric
02. Siempre Tu
03. Evel Knievel
04. Wanderlust
05. Mr. Allen
06. Montana Street
07. Ad Astra
08. Niha
09. Gingerland
10. Bedlah
11. Sleep Walk

Wanderlust

The Body Electric